2018年8月7日 更新

憧れのファーストクラス♡ファーストクラスの【機内食】ランキングベスト3♡

人生で一度は乗ってみたいと誰もが憧れるファーストクラス!その豪華な機内食のベスト3の内容をご紹介します。

ファーストクラスの【機内食】

 (35641)

飛行機のファーストクラスに、人生で1回は乗ってみたいなと憧れる人は多いと思います。

しかし目を見開くようなフライト料金なので、現実的には搭乗できる機会がないですよね。

座席シートの大きさの違いや足元のスペースの広さ、機内食のレベルの違いなど、全くエコノミークラスとは比べ物になりません。

エコノミークラスの機内食はお弁当箱にいくつかのメニューが詰まっているのが通常ですが、

ファーストクラスとなるとフルコース料理のように提供されます。

食前酒から始まって、前菜、スープ、メインディッシュと順番もフルコースと一緒で、

しかもきちんとお皿に盛り付けられてくるので、

まるで高級レストランで食事している気分になり、一瞬飛行機にいるのを忘れてしまうほどです。

さらに軽食までも豪華なので驚きです。

本場のチーズやワイン、フルーツ、おつまみが好きなだけいただくことができます。

これなら、長いフライト時間も全く飽きることなく、いつも以上に食事をゆっくりと楽しむことができます。

海外の航空会社でも、日本発着の場合は会席料理などの和食メニューが選べる場合が多いです。

今回は豪華なファーストクラスの機内食ベスト3をご紹介します。

1位 シンガポール航空

 (35643)

 (35642)

レベルの高いサービスが好評のシンガポール航空の機内食がだんとつの1位です。

優雅なフライトを演出してくれるアイテムの1つにシャンパンがあります。

どの航空会社もファーストクラスではシャンパンを楽しめますが、

シンガポール航空はドンペリとKRUGといった高級シャンパンも楽しむことができます。

搭乗した際にはぜひどちらの高級シャンパンを試してみてくださいね。

前菜にはキャビアや定番のガーリックトースト、かになど、スープ、サラダ、4種類から選択できるメイン、

デザート、フルーツ、デザートワインなどと本当に豪華です。

お料理の見た目も味も完璧で、高級レストラン並みのレベルです。

機内食とは関係ありませんが、就寝時のリラックスウェアやブランケット、アメニティなどは全て高級ブランド品です。

そして就寝はシートではなくベッドなのもファーストクラスならではです。

2位 エティハド航空

 (35644)

 (35645)

エティハド航空は、アブダビ首長国のフラッグ・キャリアで、

ドバイを拠点とするエミレーツ航空と並んで、UAEと中東の代表的な航空会社です。

日本には中部国際空港と成田国際空港に就航していて、深夜便があるので仕事帰りにも乗ることもでき、休暇を効率よく使えるので便利です。

客室乗務員の制服からはアラビア感が漂い、飛行機に乗っただけですでに異国の地についたかのような雰囲気になります。

過去にベスト・ファーストクラスに輝いたこともあり、機内の設備やサービスのレベルはかなり高いです。

シートは、フェラーリの内装と同じ革張りで、完全個室です。

ボタンを押すだけでフラットベッドになり、シルクの掛け布団を用意してくれます。

また、パートナーと対面で食事をすることも可能です。

専属シェフがつき、お客様の好みに合ったお料理を提供してくれたり、

おすすめのワインもセレクトしてもらえたりと、至れり尽くせりです。

シャンパンや種類豊富なワインも取り揃えられていて、アラカルトメニューも充実です。

3位 スイス航空

 (35646)

 (35647)

スイス航空は2002年に倒産し、現在は政府からの援助によってスイス航空の資産を受け継いだ、

スイスインターナショナルエアラインズとスイスヨーロピアンエアラインズの2つの航空会社がありあます。

こちらのファーストクラスの機内食も、高級レストランレベルのおいしいお料理の数々を堪能する事ができます。

スイスらしくチーズフォンデュ風のアミューズとシャンパンで乾杯です。

その後、広々としたテーブルにきちんとテーブルセットが準備され、いよいよフルコースのスタートです。

ファーストクラスにしては珍しくワゴンでサービスされ、色々な種類の前菜から食べたいものをチョイスするスタイルです。

その後も、スープやメインディッシュが順番に運ばれてきます。

飲み物はお料理に合わせて白や赤のワインも楽しめます。

デザートもワゴンサービスで、フルーツやチーズ、アイスクリームなどから好きな物を選ぶことができ、最後まで楽しませてくれます。

最後にチョコレートとコーヒーがサービスされ、ゆっくりと余韻に浸ることができます。

アミューズから最後のコーヒーまでどれも素晴らしいお味で、お腹も心も大満足です。

まとめ

 (35648)

いかがでしたか?

どの航空会社のファーストクラスの機内食も魅力的ですね。

人気のシンガポール航空の片道の値段は、安くても100万円位するようです。

ため息のでるようなお値段ですが、本当に憧れますね。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【オーストラリア旅行】でグルメの旅を♡【オーストラリア旅行】の魅力とおすすめスポット♡

【オーストラリア旅行】でグルメの旅を♡【オーストラリア旅行】の魅力とおすすめスポット♡

旅行といえば、観光とおいしいご飯がお目当てという方が多いのではないでしょうか。普段なかなか見ることのできない大自然に感動したり、その土地ならではのグルメを堪能したり、旅行って本当に刺激的で楽しいですよね。今回は【オーストラリア旅行】の魅力とおすすめスポットをご紹介します♡
daisy |
パリの日本食再発見!行列ができるほど美味しいと話題のお店をご紹介♡

パリの日本食再発見!行列ができるほど美味しいと話題のお店をご紹介♡

パリには様々な日本食が存在しますが、その中でもおすすめで美味しいと話題の日本食をご紹介します!食事時には行列ができてしまうので、時間をずらすことをおすすめします。また、パリにいながら日本食を味わえるのは嬉しいですね。
sasa |
かき氷が大好きなアナタへ♡1度は食べてみたいおいしい&おしゃれな【yelo】のふわっふわかき氷

かき氷が大好きなアナタへ♡1度は食べてみたいおいしい&おしゃれな【yelo】のふわっふわかき氷

夏の風物詩といえばかき氷。 今年一度は食べてみたい”おしゃれ”で”おいしい”かき氷をご紹介しますよ!!
Ayane |
ぷるぷる肌は食でつくる♡東京のおいしいもつ焼きの店10選

ぷるぷる肌は食でつくる♡東京のおいしいもつ焼きの店10選

食べた翌日はお肌がぷるぷる!と女子に人気のホルモン。 東京でおいしいもつ焼きの店を10選紹介します。
Risa |
エビもスキ!喫茶店もスキ!東京でおいしいエビフライが食べられる喫茶店10選

エビもスキ!喫茶店もスキ!東京でおいしいエビフライが食べられる喫茶店10選

世界各国のおしい料理をあちこちで味わうことのできる、グルメ都市・東京。スタイリッシュでモダンなレストランから風情のある下町の飲食店まで、そのバリエーションはさまざまです。しかしそんななか今、新しくてキレイなお店とは一味違った、昔なつかしい雰囲気の残る洋食屋さんや、ザ・昭和な香りのレトロな喫茶店に改めてスポットライトが当たっているのです! そこで今回はそんな雰囲気のある洋食店や喫茶店に注目し、メニューのなかでも人気の高いエビフライが絶品のおすすめのお店をご紹介したいと思います。
daisy |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

daisy daisy
ライター募集