2018年8月7日 更新

「餃子にシャンパン」に驚き!古民家で食べる【ほぼ新宿のれん街】のグルメがオシャウマ!

食べてヨシ!飲んでヨシ!改装した古民家が立ち並ぶ「ほぼ新宿のれん街」の魅力に迫ります。

いま話題のお洒落な古民家「ほぼ新宿のれん街」って?

Instagram (35479)

代々木駅から徒歩1分、新宿駅と北参道駅からは徒歩5分の好立地にある「ほぼ新宿のれん街」が話題沸騰中!

「ほぼ新宿のれん街」とは、古民家をおしゃれにリノベーションした飲食店が7店舗集まるこぢんまりとした飲屋街です。

ホッとさせる街並みにある7店舗の店名の頭文字をつなげると「いろはにほへと」になるという粋な演出もアリ。

牛タン店からエスニックのお店まで幅広く揃っています。

見たら行きたくなる!「ほぼ新宿のれん街」のオシャウマのお店3選

Instagram (35487)

おしゃれな内装の「ほぼ新宿のれん街」には、

女性ひとりで気軽に入れそうなイタリアンバルやアジアン酒場など、楽しそうなお店がたくさんあります!

中でも女性におすすめな3件をご紹介しましょう。

シャンパンで餃子を食べる!?「泡包 シャンパンマニア」

Instagram (35481)

Instagram (35480)

「もっと気軽にシャンパンを」というコンセプトのこちらのお店は、なんとモエ・ド・シャンドンの協賛店!

ですのでお店には常時シャンパンが100種類揃っていて、しかもとってもリーズナブル♡

事前予約だとさらにお値引きしてくれちゃいます。

こだわりのシャンパンと一緒に楽しんでいただきたいのが餃子。

シャンパンに合わせやすいように薄い皮で包まれている餃子は4種類のカラフルなソースでいただきます。

肉汁たっぷりでとってもジューシー!他にもバーニャカウダやパテなどのオシャレで女子ウケバッチリな食事も充実。

古民家の雰囲気を残しながらもオシャレな店内は、落ち着いた照明とインテリアでゆったり寛げます。

つい長居してしまうこと必至ですよ!!

ひとりでふらりと入れる気軽さがウリ。「神鶏」

Instagram (35482)

Instagram (35483)

こちらは素材にとことんこだわった鶏料理専門店。

テーブル席はもちろんカウンター席もありますので、女性ひとりでふらっと入るのもOK♡

素材の味を最大限楽しむにはぜひ塩でいただきましょう。

名物の「とりかわ」はパリッとした食感でジューシーな味わい。

他にも珍しい部位がありますので、お酒を片手に楽しんでみてはいかがでしょう。

カウンターでおひとりさまを楽しむのもヨシ、個室もありますので大勢での宴会もOK!

焼き鳥はもちろん、名物の「博多の水炊き」もありますので、大勢で訪れた際にはみんなで鍋をつっつくのも楽しい♡

用途に合わせて幅広く対応してくれる嬉しいお店です。

アジアンテイストのカラフルな内装がカワイイ!「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」

Instagram (35484)

Instagram (35485)

最後にご紹介したいのは「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」。

店内に一歩足を踏み入れると、そこはアジアの屋台のようなインテリア!

フォトジェニックな店内はついつい写真をたくさん撮りたくなってしまいます。

アジアの地ビールが楽しめるこちらのお店のお料理はもちろんヘルシーなアジア各国の料理!

名物は、炭火でじっくり焼いた味付け鶏の「ガイヤーン」。

骨つき肉をガブッと食べて、地ビールをキュッ!といきましょう♡

また、野菜料理もたくさん揃っていますので、お腹いっぱい食べてもヘルシーなところが嬉しいですね。

仲間とワイワイ食べて飲んで、話に華が咲いちゃいそうな明るいポップなお店です。

まとめ

Instagram (35486)

いかがでしたでしょうか?「騒がしくて落ちつかないから新宿で飲むのはニガテ……」という方は、

ちょっと足を伸ばして「新宿ほぼのれん街」を利用してみてください!

新宿の喧騒が嘘のように落ち着いた雰囲気で、ゆったりと楽しむことができますよ。

一人で行ってもよし!

友達と行ってもよし!

レトロなお洒落を楽しみながら最高のご飯が食べたい時にぴったりなエリアですよ♡
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa
ライター募集