2017年12月3日 更新

子宮を温める【子宮温活】をご存知?生理周期に合わせた【子宮温活】のススメ♡

子宮を温める【子宮温活】をご存知でしょうか?生理周期に合わせた【子宮温活】をすることで体が動きやすくなったり、イライラが治ったりと心も体もすっきりとした生活を送ることが出来ます!今回は子宮を温める方法や温活に最適なマッサージ方法などをご紹介します♡あなたも今日から【子宮温活】を始めましょう!

子宮を温める【子宮温活】をご存知?

Instagram (49516)

寒い冬は体を温める『温活』ブームですが、女性が本当に気をつけなければならないのが子宮。

女性の体は生理周期に合わせて様々な変化が現れます。

毎日同じように生活していても、ホルモンバランスの影響で心と体のバランスが崩れてしまうことも!

生理不順の方やPMSの症状が強い方は、毎日基礎体温を測定するのがおすすめ♡

一般的に排卵日から生理前にかけて体温は高く、生理直前になると体温が低下します。

その後次の排卵日がくるまで体温は低いままなど、生理周期によって体温も変動します。

これはプロゲステロンとエストロゲンによって体が冷えたり、むくみやすくなったりするためです。

子宮温活とは、生理周期によって子宮を温める女性のための温活方法!

生理周期に合わせて子宮温活を取り入れて、より過ごしやすい毎日を手に入れましょう♡

◎排卵日から生理前の【子宮温活】方法!

・排卵日から生理前は体温が最も上昇する時期!

Instagram (49486)

排卵日を境にぐんぐんと体温が上昇する時期!

エストロゲン、プロゲステロンの現象により心の体のバランスを崩しやすくなります。

精神面ではイライラしたり、怒りっぽくなったりとPMSの症状を感じやすい時期です。

一方で体がほてりやすいにもかかわらず、体の末端の冷えが気になったりと不調続きということも!

・仙骨周辺を温めると効果抜群♡

Instagram (49485)

この時期は骨盤のゆがみも気になる時期になります。

仙骨周辺を意識して温めると効果抜群♡

仙骨とは、腰の少し下でお尻の真ん中あたりにある骨のこと!

湯たんぽやホッカイロなどで仙骨をあたためることで、冷えによって閉じてしまう骨盤を阻止するのにも最適です♡

・とにかくリラックスすることを心がけて♡

Instagram (49487)

心と体のバランスが崩れやすい時期なので、とにかくリラックスすることに注力しましょう。

アロマや温かいハーブティーを取り入れて、体を内側から温めてリラックス状態に♡

一方で皮膚温度が高い時期になるので、体の温めすぎは注意!

サウナや岩盤浴よりも、半身浴や手浴・足浴などの末端を温めることに意識を向けてみて♡

◎生理中の【子宮温活】方法♡

・生理初日は最も冷えやすい時期!

Instagram (49495)

生理周期の中で最も冷えを感じやすいのが生理初日!

体全体を手で触れてみると、皮膚の表面も冷たくなってしまっていることも。

血行も滞ってしまい、体のだるさや眠気に悩まされることもしばしば!

生理初日を境に過ごしやすい日々が待っているので、体を温めたり、無理をせずに休むことも大切です!

・子宮のマッサージでリラックス効果を♡

Instagram (49496)

生理初日と生理二日目にぜひ行っていただきたいのが子宮のマッサージ♡

マッサージと言っても手のひらで子宮をあたためたり、

温かいと感じる適温のシャワーを子宮あたりにかけて水圧マッサージをするのが効果的!

リラックス効果や冷えに効果的な子宮温活です♡

・生理中の【子宮温活】にはチャイラテが最適♡

 (49497)

心と体のバランスが崩れやすい生理中は、チャイラテでリフレッシュ♡

シナモンやジンジャーは体を温める効果や免疫力アップに効果的!

ついつい甘いものを欲するこの時期は、砂糖ではなくはちみつなどで甘さをプラスしてみて♡

◎生理後に効果的な【子宮温活】♡

・生理後は血行が良くなり体温が安定する時期♡

Instagram (49519)

今まで辛かった生理痛やイライラといった症状が一気になくなるのが生理後♡

生理後は血行も良くなり、体温も安定する時期です。

一方で体が良好なあまり無理をしすぎてしまうことも。

生理後だからこそ体を温めることで、生理前&生理中の過ごしやすさがぐんとアップするので、意識して子宮温活に取り組んでみましょう♡

・全身浴を取り入れて【子宮温活】を♡

Instagram (49520)

忙しいからといって入浴をおろそかにしてしまうのはもったいない!

特に体の調子が良い時期だからといって油断は禁物です!

全身浴を取り入れて子宮温活をすることで、体の冷えを防止することが出来ます♡

アロマや入浴剤を取り入れて、ゆったりと体を温めましょう♡

・ビタミンEを積極的に取り入れた食事メニューを♡

 (49524)

常にバランスのとれた食生活を心がけたい♡

その中でも特に心がけたいのがビタミンEを積極的に取り入れた食事メニュー♡

ビタミンEは血行促進の効果があるので、ホルモン分泌や自律神経を整える手助けに。

アボガド、かぼちゃなど野菜を中心にビタミンEを摂取しましょう!

生理周期に合わせた【子宮温活】で心も体もHappyに♡

Instagram (49521)

毎日健康や美容に気を使っていても、ホルモンバランスによって体の不調が気になってしまうもの。

基礎体温を測定し、生理周期に合わせた子宮温活を初めてみませんか?

生理周期によって自分の体が変化するのが分かれば、より自分を大切にすることが出来ます♡

毎日の体の変化を日記などに記しても良いでしょう。

生理周期に合わせた子宮温活をスタートさせて、心も体もHappyになりましょう♡

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Emily Emily