2017年5月2日 更新

新感覚エクササイズは『暗闇フィットネス』!絶対に痩せるダイエット方法♡

新トレンドとして、最近注目されているのが『暗闇』で行うエクササイズ。 暗闇の中で様々なトレーニングをすることで、新しい感覚とより一層効果が高まるとされています。 そんなトレンドの『暗闇エクササイズ』に迫ります!

エクササイズ界が変化しつつある?

Instagram (11622)

エクササイズというと、ジムに行ったりトレーニングをしたり...

又はヨガやピラティスなどといったものをイメージする方が多いのではないでしょうか。

新トレンドとして、最近注目されているのが『暗闇』で行うエクササイズ。

暗闇の中で様々なトレーニングをすることで、新しい感覚とより一層効果が高まるとされています。

そんなトレンドの『暗闇エクササイズ』に迫ります!

暗闇の効果とは?

・集中力が上がりやすい

Instagram (11620)

人目を気にして、運動に集中出来ないという経験はありますか?

ジムへ行くと自分の体型や行っているメニューなどを他人と比較してしまい、集中力が低下してしまうという例があります。

人目を気にしすぎるあまりに、ジムへ行かなくなってしまったら折角の

「運動を沢山したい」

という気持ちが台無しになります。

暗闇の中で行うプログラムは、周りの人はもちろんのこと自分の姿も見えないので周りの目を気にする必要がありません。

大胆に身体を動かすことによって、運動量もアップし集中力も高まります♡

・ストレスを発散できる

Instagram (11621)

運動をすることによって、食欲を抑えたり、イライラなどのストレスを発散する作用があります。

大胆に体を動かすことによって、その効果は更に上がります。

鳴り響く大きな音楽や音の中でのびのびと体を動かせば、心拍数を上げて効率よく運動をすることが出来ます。

暗闇のトレーニングを実践しましょう♡

・JUMP ONE

Instagram (11612)

チェコ発のジャンピングするフィットネス。

ヨーロッパで大流行し、海外の方からも大注目の新感覚のエクササイズです。

トランポリンの上で音楽に合わせて飛ぶことで、インナーマッスルを鍛えることが出来ます。

有酸素運動と無酸素運動を行うことで45分のレッスンで450~800Kcal消費が可能!

むくみ解消、美肌効果、全身の引き締めが出来るのが魅力的♡

・FEELCYCLE

 (11617)

まるでクラブにいるような雰囲気を味わえるスタジオ。

暗闇の中でバイクをこぐことによって、約400~800kcalのカロリー消費をすることが出来ます。

バイクをこぐだけではなく、シェイプアップしたい部位と組み合わせてプログラムが設計されているのでヒップアップ効果、二の腕を引き締める用途も兼ね揃えています。

クラブで踊っているような感覚を楽しみながら、運動をしてみましょう♡

新トレンドの暗闇で楽しく運動を♡

Instagram (11623)

1人でジムに通うのは、自分との闘いでもあります。

暗闇エクササイズは事前にプログラムが組まれているので、途中で断念する心配もありません。

非日常空間で新感覚フィットネスを楽しみましょう♡
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キックボクシングにチャレンジ♡

キックボクシングにチャレンジ♡

モデルさんや女優さんのでも大変ブームになっているキックボクシング♡ あなたもチャレンジしてみませんか?
Nemu |
冷蔵庫であなたの未来が分かる!『見直しダイエット』をしましょう♡

冷蔵庫であなたの未来が分かる!『見直しダイエット』をしましょう♡

冷蔵庫に入っているものは、いずれあなたが体内に取り入れる食べ物。 つまりあなたの未来が分かる食品が並んでいるということです。 一度冷蔵庫の中身を見直してダイエットをスムーズに始めてみませんか?
Nemu |
森のバター、アボカドの秘密♡

森のバター、アボカドの秘密♡

栄養価が高いことでも有名なアボガド。 その美味しさと栄養価が高いことから特に女性から愛されている食べ物です♡ そんなアボカドの秘密に迫ります。
Nemu |
卵かけごはんは奥が深い♡

卵かけごはんは奥が深い♡

一時期『TKG』というキーワードが流行ったように、卵かけごはんはいつも人気ですよね♡ 卵かけごはんは色々な食べ方があり、専門店も存在するのはご存知でしたか?
Nemu |
talk to body...大事なのはボディとの対話♡

talk to body...大事なのはボディとの対話♡

あなたはあなた♡ 他の誰でもないのだから、自分のボディと対話して自分自身をもっと好きになりませんか?
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nemu Nemu
ライター募集