2018年8月8日 更新

【トリュフ】と共に幸せな時間を♡魅惑の香りに酔いしれる【トリュフ】の絶品専門店5選♡

皆さんは、世界三大珍味の一つであり、高級な食材としても有名な【トリュフ】はお好きですか?あの魅惑の香りに酔いしれて非日常を味わうのもいいですよね。豪華な【トリュフ】女子会はいかがでしょうか。絶品【トリュフ】料理が食べることの出来る都内のお店をご紹介します♡

デート&女子会におすすめの絶品【トリュフ料理】5選♡

Instagram (44774)

キャビア、フォアグラとともに世界三大珍味として有名な「トリュフ」。

高価で貴重な食材のため、なかなか出会う機会がありませんよね。

都内でも気軽にトリュフを堪能できるお店がたくさんあるので、今後の女子会などで、

トリュフの魅力をみんなで満喫するのもいいかもしれませんよ。

今回はトリュフ女子会におすすめのお店をご紹介します。

【南青山/テール・ド・トリュフ東京】前菜からデザートまでトリュフづくし♡都内随一のトリュフ専門店

 (44356)

フランス料理を基本とし、その中でトリュフの魅力を最大限に取り込んだお料理の数々を堪能できるトリュフ料理専門店です。

本店が2002年にニースにオープンし、翌2003年には続けてパリ支店がオープンしました。

食へのこだわりの強いフランス人のみならず、世界中のグルメ家達から愛されている大人気のレストランです。

こちらの姉妹店が、六本木ヒルズけやき坂から2012年に南青山にリニューアルしました。

気取らずトリュフ料理を堪能できるお店です。

【南青山/テール・ド・トリュフ東京】
電話番号: 03-5772-2139(予約可)
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.13:30) /ディナー 17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日
アクセス:東京メトロ・銀座線外苑前駅1a出口から徒歩3分

【広尾/マルゴット エ バッチャーレ 】仕入れ価格で世界最高峰のトリュフを堪能できるレストラン

 (44357)

魅惑の香り漂うトリュフ達の中から、気になる1つを選んで、お料理の仕上げにご自身で思う存分スライスすることが可能です。

トリュフを好きなだけ購入して、注文したお料理に好きなだけ削るという面白いシステムです。

自分だけの極上の逸品を完成させてみてくださいね。

【マルゴット エ バッチャーレ 】
電話番号: 050-5304-5598(予約専用番号)
営業時間:月~金・土・祝前日 18:00〜22:30
定休日:毎週日曜日・祝日
アクセス:東京メト・日比谷線 広尾駅から徒歩9分/千代田線 乃木坂駅から徒歩12分/日比谷線 六本木駅から徒歩13分

【六本木/アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ】カジュアルに世界三大珍味のトリュフを満喫できる専門店

 (44360)

フランスのパリに本店を構える人気トリュフ専門店が、東京ミッドタウンに初上陸を果たしました。

仕事帰りなどにも気軽に立ち寄れて、トリュフ料理の数々を味わえるとあって、注目されているレストランです。

本店と同じ椅子やテーブルライトなどを運んで作られているので、まるでパリ本店で食事しているかのような雰囲気を感じることができます。

【アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ】
電話番号: 03-5413-3830(予約可)
営業時間:月~金 11:00~15:30(LO14:30)/17:30~23:00(LO22:00)
土・日・祝 11:00~23:00(LO22:00)
定休日:無休
アクセス:東京メトロ・千代田線 乃木坂駅から約3分

【銀座/ロオジエ】最高ランク黒トリュフのスペシャルコースがおすすめのレストラン

 (44362)

資生堂が経営しているフレンチレストランです。

黒いダイヤモンドという別名をもつ黒トリュフは寒い季節がベストシーズンで、

この頃になるとフランスから送られてきた最高級の黒トリュフを思う存分楽しめる、

期間限定のスペシャルコースを堪能することができます。

前菜からデザートにまでトリュフが使われているので贅沢ですよね。

【ロオジエ】
電話番号:03-3571-6050 (予約可)
営業時間:ランチ 12:00~14:00/ディナー 18:00~21:00
定休日:日曜日・祝日不定休・夏季(8月中旬)・年末年始
アクセス:東京メトロ・銀座駅から徒歩7分

【銀座/セントル ザ・ベーカリー】パン好き女子にはたまらないレストラン

 (44365)

銀座にある食パン専門店「セントル ザ・ベーカリー」が経営するカフェです。

パンが好きな女子には特に人気のお店です。

こちらにあるトリュフマスタード入ハムサンドは、気軽に芳醇なトリュフの香りを楽しめるのでおすすめです。

ハムサンドの中のトリュフマスタードも、しっかりとした香りを感じることができるので、お値段以上の価値があるのではないでしょうか。

【セントル ザ・ベーカリー】
電話番号:03-3562ー1016 (予約可)
営業時間:パン販売10:00~19:00(*食パンが完売次第終了)
カフェ10:00〜20:00(19:00ラストオーダー)
定休日:なし
アクセス:東京メトロ・銀座一丁目駅から徒歩3分

まとめ

Instagram (44776)

どのトリュフ料理のお店もとても魅力的ですね。

自信をもって紹介できるお店を知っておくと、いざという時にとても役に立ちます。

女子会で幹事に指名されたら、是非トリュフ料理のお店を候補に入れてください。

みんなに驚かれること間違いなしです!

非日常を味わえるトリュフとの時間は、きっと素晴らしいものになるのではないでしょうか。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年春】関東のおすすめ【お酒&グルメフェス】4選!お外で美味しいお酒を楽しもう!

【2018年春】関東のおすすめ【お酒&グルメフェス】4選!お外で美味しいお酒を楽しもう!

暖かくなり、お外で美味しいお酒を楽しみたくなる季節がやってきました。グルメフェスだけでなく、さまざまなお酒フェスがあるということをご存知でしょうか。お花見がてらデートでも、友人や同僚とワイワイするのもおすすめなこの季節のイベント。2018年注目のお酒フェスをご紹介します。
mami |
【2018年春】たまには自然の中で女子会♡関東の【グランピング】施設3選

【2018年春】たまには自然の中で女子会♡関東の【グランピング】施設3選

「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、最近注目のキーワード、【グランピング】。 いわゆるキャンプよりもちょっぴり贅沢に、自然のなかでゆったりと過ごす体験ができるということで、女子たちの間でここ最近人気が上昇しています。 そこで今回は、そんなグランピングを楽しめる関東のおすすめの施設をご紹介したいと思います。
Emily |
【2018年お花見】これで安心!お花見のときにあったら便利な持ち物7選!

【2018年お花見】これで安心!お花見のときにあったら便利な持ち物7選!

【2018年春】桜の開花がいよいよ目前の今、すでにお花見の計画を立てたり楽しいイメージをふくらませていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。しかし春とはいえ、お花見のシーズンはまだまだ寒さがかすかに残っている時期でもあり、屋外で長時間過ごすには防寒対策も欠かないうえに、お花見を楽しむためのさまざまなアイテムが必要となるはず。 そこで今回はお花見の席に「コレがあってよかった!」といういざという時の便利グッズやお役立ちアイテムをご紹介したいと思います。
Risa |
【2018年春】インスタ映え必至の最新トレンド・東京都内のおすすめ【グルメスポット10選】

【2018年春】インスタ映え必至の最新トレンド・東京都内のおすすめ【グルメスポット10選】

グルメな女子なら絶対に抑えておきたい東京都内のグルメスポット。 ニューオープンのお店も続々登場するなか、今回は今とりわけ注目を集めている「チョコレート」、「ジビエ」、「バーガー」の3つのキーワードをはじめ、インスタ映え必至の最旬のグルメスポットを一挙公開したいと思います。 ぜひ親しい友人と情報を共有して、話題のグルメスポットに出かけてみてはいかがでしょうか? それではさっそく2018年春トレンド、東京都内のグルメスポット10選をご紹介してみましょう〜!
Risa |
2017秋冬!心も体も温まる都内の【ご褒美レストラン】♡特別な女子会やデートに最適な【ご褒美レストラン】特集♡

2017秋冬!心も体も温まる都内の【ご褒美レストラン】♡特別な女子会やデートに最適な【ご褒美レストラン】特集♡

心も体も温まる都内の【ご褒美レストラン】をご紹介します♡いつもよりも贅沢に美味しい料理を【ご褒美レストラン】で過ごしてみませんか?都内の【ご褒美レストラン】で素敵な思い出を♡
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa
ライター募集