2017年9月13日 更新

下ろしたてのパンプスももう怖くない!【靴擦れ】を長引かせない応急処置

せっかく新しい靴を履いても靴擦れになっては、おしゃれも楽しい気分も台無しです。そんな困ってしまう靴擦れの対処法について紹介します。応急処置やその後のケアを正しく知りましょう。

【靴擦れ】を長引かせない応急処置

Instagram (41801)

ハイヒールを履いてさっそうと歩く女性はカッコイイものです。

しかし、普段からハイヒールの靴になれていないと不格好な歩き方になり、カッコいいとは程遠い姿になってしまいます。

そして、そんな歩き方をしていると当然足は靴擦れになってしまい、痛みに堪える苦痛も伴います。

靴を脱いだ拍子に足が靴擦れしていては、どんなにヘアメイクバッチリでファッションがおしゃれでも台無しになってしまいます。

普段は見えない所もキレイでいてこそ本当の美人ではないでしょうか。

靴擦れの対処法はしっかりと行いましょう。

靴擦れを克服しよう!

Instagram (41799)

足のケアは十分に行えていますか?

靴を履く足の指先まで自信を持って他人の前に出せますか?

「私の足、靴擦れの跡があるからとても人前に出せない」そうお悩みの方は多いでしょう。

靴擦れが足にあると、その他の角質ケアや足のネイルケアからも遠ざかってしまうケースが多いのです。

そうなると足はもっと人前に出せない状態になってしまいます。

足が美しくないとサンダルやミュールは履きこなせませんし、冬場でも、何かの拍子で裸足になる機会はあります。

そんな時に足が汚い状態では、どんなにメイクやヘアスタイル、体型に気を付けていてもだらしない印象を持たれてしまいます。

足をキレイな状態に保つには、まず靴擦れを克服する事です。

しかし、新しい靴の時や沢山歩いた時などはどうしても靴擦れしてしまいます。

そんな時は正しい対処をすれば被害は最小限に留まります。

靴擦れしてしまった時は?

 (41795)

外出先で、かかとが痛みだし、靴擦れになりそう、なってしまった時はできるだけ早めに正しい応急処置をしましょう。

こうする事で跡も残りにくく、回復も早まります。

多くの方はかかとなどに絆創膏を貼ると思いますが、靴を脱いでそのままペタッと張るのはNGです。


なぜなら、靴を脱いだ足と言うのはバイキンがたくさんついているので、

まずはハンカチを水で濡らし、軽くふいてから絆創膏を貼りましょう。

これは衛生的にも良い事ですし、血がにじんだ状態で絆創膏を貼っても、

歩いているとすぐにふやけてしまい絆創膏がはがれてしまいます。

もちろん痛みのクッションにもなってくれるので、おかしな歩き方になる心配も無くなります。

絆創膏はいつもポーチに入れておくと安心できるでしょう。

残したくない!靴擦れの跡

Instagram (41802)

過去の靴擦れの跡がまだ薄っすらと残っている、中々跡がキレイにならないなど、靴擦れは治った跡も厄介なものです。

そんな靴擦れ跡にはお顔と同じスキンケアで跡を薄くする効果が望めるのです。

まず、傷跡部分を乾燥させないように保湿は毎日しましょう。

手持ちの化粧水や乳液などを塗るだけで大丈夫です。

そして週に1回はピーリングで古い角質除去を促すと早く跡が薄くなります。

これはお肌と同じ保湿ケアになりますが、頑固な靴擦れ跡には身体の内側からのケアも有効です。

身体の新陳代謝を活発にさせる事で、お肌の古い皮膚も早くはがれやすくなり、お肌全体が元気で若々しい状態で居られる環境を作ります。

もちろん根本的に冷え性改善をするのも良いですし、蒸しタオルを足に当てると言うやり方も効果が望めます。

まとめ

Instagram (41800)

いつも履き慣れている靴なら安心ですが、履きなれない靴を履いた時や、新しい靴を買った時などに靴擦れは起こります。

そうなると靴を変えるのが億劫になってしまいますが、オシャレは足元からと言う風に靴にはこだわりたいものです。

靴擦れになった時の正しい応急処置法と傷跡のケア法を知っていれば、靴擦れを恐れずに靴のおしゃれが楽しめるのではないでしょうか。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

daisy daisy
ライター募集