2017年6月12日 更新

痩せたいけど食べたい!しっかり食べて理想の体型を手に入れちゃおう♡

頑張ってダイエットしても油断するとまた元の体重に戻り、ヘタするとそれ以上に増えてた!なんて経験はありませんか? 大丈夫!!しっかり食べて痩せる秘策を紹介します!

ダイエットで1番大切なことは「続ける」ことです。食習慣を変えて、無理なく食事の量を減しましょう♡

 (26614)

食べ方のクセを変えてみよう!

・よく噛む!

ヤセ体質に近づくカギは「噛む」ことです。

ヤセ体質細胞と言われる褐色脂肪細胞は誰もが持っている細胞ですが、この細胞の活性度には大きな

個人差があります。

活性化している人は、内臓脂肪が少ない傾向にあるそうです。その細胞を活性化させるのに有効なの

が、「噛む」ことで、噛む刺激でノルアドレナリンというホルモンの分泌が高まり、褐色脂肪細胞を

活性化してくれるそうです。

そこで注目したいのが箸置き!一口食べるごとに箸を置く。

そして噛むことに集中する。

早食いを防止できるので、血糖値の急激な上昇の予防にもなります。
 (26612)

①一口入れたら、箸置きに箸を置く。

②よく噛む(30回を目安に)

③噛み終わって飲み込んだら、また一口入れる。

これの繰り返しです。

1回の食事に時間はかかりますが、これだけで満腹感を感じてきます。
 (26617)

・食べる順番を変える!

①野菜 → ②たんぱく質 → ③炭水化物

食事の一番最初に野菜を食べ、次にたんぱく質…炭水化物の順番で食べます。

最初に野菜をよく噛んで食べることで、脳に刺激が届き満腹感が増します。

また、野菜の食物繊維が炭水化物の消化や吸収を遅らせ、血糖値の上昇が抑えられます。

それによってインスリンも適度に分泌され、脂肪をためにくくなるという事です。

次にたんぱく質ですが、肉・魚・大豆など、たんぱく質が豊富なおかずを食べます。

肉は、脂質の少ない赤身がオススメです。

たんぱく質は、骨や皮膚などの組織を作るもとになりますので、ダイエット中も、しっかり食事に

取り入れましょう。

最後に炭水化物。ご飯・パン・麺などの炭水化物の多い食品は、最後に食べるようにしましょう。

玄米や雑穀米などの食物繊維の多いものにするのも、オススメです。
 (26616)

・食材の選び方を変える!

糖や脂質を多く取り入れた食事は、太りやすいですよね。

でも、人間の体にとっては大事な栄養素。

極端に減らすと栄養のバランスを崩してしまう事もあります。

そこで、低カロリーで満腹感を得られる食材を紹介します。
 (26622)

注目したいのは、3つの食材です。

①消化・吸収を遅くして太りにくくしてくれる食材。

②糖・脂質の吸収をブロックしてくれる食材。

③低カロリーで満腹感を得られる食材。

このような食材を選んで食事に取り入れれば、今までと同じ量を食べても、

ダイエット効果が期待できるのです。
 (26620)

どんな食材がダイエット効果があるものなの?

さっぱり♫長芋とオクラの梅ポン酢和え by komomoもも [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが267万品 (26772)

①ネバネバ系の食材。山芋・オクラ・なめこなどですが、粘性が高いので、いっしょに食べたものが

消化器官内をゆっくり進むうえに、糖を覆って、消化を遅くしてくれるそうです。
 (26773)

②糖や脂肪の吸収をブロックしてくれるのは、食物繊維です。低カロリーで食物繊維がある野菜や

きのこ、そして海藻類は、ダイエットの強い味方です。
 (26774)

③海藻類・寒天・こんにゃくなどは、低カロリーのうえに、糖や脂質の排出効果に優れた食物繊維が

たくさん含まれています。少量でも満腹感を感じ、便通も改善されるそうです。
 (26775)

④おからは、体内に入ったら、胃液や他の食材の水分を吸収して、約2倍くらいに膨張します。

豊富に含まれている食物繊維とともに、消化を遅くするので、満腹感が維持されるのです。

値段も安くダイエットに役立ちます。

さらに一工夫で効果がアップ!!

・野菜の調理方法は、蒸すのがオススメ!低カロリーで、たくさんの野菜が食べられます。

・料理の味が濃いと、ご飯を食べたくなりますよね。素材の味を生かした薄味を心がけましょう。

・夜遅く食べると脂肪を蓄積しやすくなります。21時までに食事を終えるようにしてみましょう。
https://jp.pinterest.com/pin (26776)

via https://jp.pinterest.com/pin

いかがでしたか?

ちょっと意識して、食事のとり方を変えるだけで、食べる量が減り、自然に痩せ始めると思います♡

ぜひ試してみて下さいね!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【生理中のダイエット】は意味がない?生理中に気を付けるべきこととは

【生理中のダイエット】は意味がない?生理中に気を付けるべきこととは

痩せにくいとされる生理期間中。とは言え、ダイエットの意味がない訳ではありません。 生理中はこれ以上太らない、『現状維持』感覚で無理なく行いましょう。生理中に気を付けるべきことをチェックして、無理なくダイエットに励みましょう。
mami |
『発酵食品』を毎日の食事に取り入れ、腸内環境を整えて免疫力アップへつなげていきましょう!

『発酵食品』を毎日の食事に取り入れ、腸内環境を整えて免疫力アップへつなげていきましょう!

発酵食品を食べると、健康にはもちろん美容にも期待ができて女性にとっては嬉しいことがたくさん♡美味しくて体にいい発酵食品と、それを使った簡単おすすめレシピを紹介していきます。
Liebe |
【ホットヨガ】の効果を上げる方法♡代謝アップで美肌&ダイエット効果も♡

【ホットヨガ】の効果を上げる方法♡代謝アップで美肌&ダイエット効果も♡

ホットヨガは、代謝を上げて便秘解消や美肌効果、ダイエット効果が得られることでも有名です♡ そのホットヨガを行うにあたって、一工夫をするだけでより効果が上がります。 是非皆さんもトライしてみませんか?
Nemu |
ZENパスタでダイエット♡レシピをチェックして美味しく料理♡

ZENパスタでダイエット♡レシピをチェックして美味しく料理♡

大人気のZENパスタ。カロリーが抑えられており、ダイエットにも最適とされています。そんなZENパスタの購入先やレシピをご紹介します。
sasa |
手作りドレッシングはカロリーも抑えられて簡単!ボトル&レシピ特集♡

手作りドレッシングはカロリーも抑えられて簡単!ボトル&レシピ特集♡

美容と健康に良いサラダ。いつも新鮮で美味しく食べるためには、ドレッシングはとても重要です。カロリーも抑えてヘルシーな手作りドレッシングに挑戦しませんか?ドレッシングボトルも工夫すれば見た目もおしゃれ!可愛くてヘルシーなドレッシングの簡単レシピをご紹介します♡
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Liebe Liebe