2016年12月7日 更新

『黒』は、最高の女色。

黒はオンナの魅力を引き出してくれる、最強のカラー。 黒を着こなして、自分の魅力に花を咲かせましょう!

♦︎『黒』とは。

 (7692)

黒は無彩色であり、白の対語。

この黒と白は、もっとも古く発生した色名の概念とされており、
中国から伝えられた五行説では『木火土金水』の『水』に当たり、季節では冬を表します。

そして、黒はどの色にも染まらないと言うことから、

自分らしさを大切にしていく。

と言う意味で捉えられるとこも多くあります。

♦︎パリジェンヌは、黒にこだわる。

 (7693)

1920年頃、ココ・シャネルがこう宣言しました。

「私はすべての女性たちに黒を着せるわ」

シャネルのこの言葉を、70年以上経った今でもパリジェンヌたちは受け継いでいるかのように、10代から80代に至るまでの全ての世代の女性に共通するおしゃれの考え方には、黒からスタートし、黒で完結するこだわりがあるそうです!

大人の女性として自信を蓄えた時に身につける黒は、
アクセサリーも必要としないほど美しく輝き、魅力を最大限に引き出す力となっていきます。

かつて活躍していた、女優やモデルも黒をこよなく愛し、よく身につけていたそうです。

一見、地味に捉えがちな黒ですが、
時間をかけて育てていくと、女性にとって最強のカラーをなっていきます。

・シャネルの生涯をショートフィルムに。

Inside CHANEL

ココ・シャネルの生涯をもっと詳しく知りたい方は、
下のリンクボタンより、ショートフィルムをご覧ください。

♦︎︎とっておきの一着。リトル・ブラックドレスを見つけましょう!

 (7676)

ココ・シャネルが打ち出した、リトル・ブラックドレスは、
当時の女性たちは勿論、現在でも世界中の女性たちが愛用しているファッションです。

当時、黒の服は、喪服として普及していましたが、

「黒をモードなイメージ変えよう」

というシャネルの言葉から、黒は女性の魅力を引き出す色として、現在まで言い伝えられています。

リトル・ブラックドレスの特徴は、シンプルなデザインだけれど溢れる存在感を醸し出す。

そして、
とっておきの一着を持っていると、アクセサリー次第で、友人同士のディナーやレストラン、パーティーやコンサートまで。
様々なシーンに通用する一着となっってきます。

海外セレブリティーファッション集でもよく目にする定番のドレスなので、
それぞれの個性に合わせた、リトル・ブラックドレスファッションを見るのも楽しいです!

「私にはどんなタイプのドレスが似合うかしら?」

セレブリティーをお手本に、ハイブランドからリーズナブルな物まで、様々なタイプのドレスがありますので、是非、あなたにピッタリのドレスを探してみてはいかがでしょうか?

あらゆるシーンで大活躍すること間違いなしです!
 (7673)

♦︎黒タートルで、一際目立つ存在に。

 (4351)

大人女子に欠かせない冬アイテム。

シンプルで、定番だからこそ、
上品で贅沢なとっておきの黒タートルネックを。

あの、
マリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンも、タートルネックが好きだったそうです。

・元々は、男性の為に作られた?

何と言っても暖かいタートルネック。

もともとは、寒い季節に寒さを和らげるために、男性の作業服として作られた物でしたか、時代が進むにつれ、女優やモデルなどがオシャレに着こなした事から、多くの女性にも広がっていったそうです。

・艶やかな質感を出す、上質な一着。

母として、一人の女性として、

色々な事に挑戦し続ける、梨花さんの新しいブランド

『LI HUÀ』(リーファー)

彼女らしさが、沢山詰まったリーファーに、

カシミヤ100%のタートルネックが登場。
 (4418)

LI HUÀが表現する女性像、それはディレクター梨花そのものであり自由闊達に時代と呼吸し、当たり前の日常を愛することができるそんな女性をイメージしています。 またLI HUÀでは、「はかなさ」「うつろい」といった日本独自の美意識「JAPAN BEAUTY」を追求し、四季を彩る花や草木にインスピレーションを受けた商品を提案します。
 (4405)

最高級繊維を使用された、
シンプルでベーシックなタートルネックは、
大活躍間違い無しの、贅沢な一着に。

♦︎美的感覚が研ぎ澄まされる靴を選ぶ。

 (7680)

・靴が教えてくれる感覚を大切に。

足元を変えれば、同じファッションでも見え方が全く変わってしまう。

ファッションを完成させていくためには、靴がとても重要ですよね!

履いているだけで気分が上がり、
つま先まで美的感覚が巡る、とっておきの靴を履きましょう!

上品なラインナップが多い、フェラガモやジミーチュウの靴は、
数ある靴の中でも安定感があり、とても履きやすいと言われています。
 (7677)

 (7685)

 (7679)

♦︎黒で最高級な私へ。

 (7687)

洗礼された黒を、私の物にしていき完成度を上げていく。

外見の美しさを怠ることなく、内側の美しさも追求していく。

内側の美しさが完成した時に、滲み出る美しさが現れます。

その美しさと黒が重なった時に、最高級の私が出来上がります。

最高級の黒を纏う、最高級の私を育てていきましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

忙しい朝でもきちんと感が出る【時短メイク】テクニック♡【時短メイク】できちんとした身だしなみを♡

忙しい朝でもきちんと感が出る【時短メイク】テクニック♡【時短メイク】できちんとした身だしなみを♡

ママさんの朝はバタバタと忙しく、なかなかスキンケアやメイクができません。そんな朝でもきちんとした雰囲気のメイクが出来る【時短メイク】法をご紹介いたします。
Risa |
【極上スパ】でくつろぐ贅沢リラックスタイム♡都内のおすすめ【極上スパ】5選

【極上スパ】でくつろぐ贅沢リラックスタイム♡都内のおすすめ【極上スパ】5選

仕事やプライベートを頑張るのって、正直つらいときもありますよね。そんなちょっとお疲れの女性たちへのオススメは、スパでのリラックス!身体も心もほぐされる東京でおすすめのスパ5選をご紹介します。
Risa |
【2018AW】シーズン到来!レザージャケットの着回しコーデ術!

【2018AW】シーズン到来!レザージャケットの着回しコーデ術!

レザージャケットは、定番アウターの1つですよね。みんな、必ず1着は持っているのでは? 今回は、レザージャケットのおすすめ着回しコーデ術をご紹介します♡
SOL |
【2018】三つ編みヘアアレンジで、雨の日も風の日もオシャレにぬかりなく!

【2018】三つ編みヘアアレンジで、雨の日も風の日もオシャレにぬかりなく!

大人気の三つ編みヘアアアレンジ術をご紹介!センターでもサイドでも。三つ編みだけでもバリエーションはたくさんあります♡雨や風の強い日にももおすすめ、誰でも簡単にできる三つ編みアレンジでヘアスタイルまでぬかりなく!
【2018AW】ブーツカットは古い?今年はマストアイテム!!

【2018AW】ブーツカットは古い?今年はマストアイテム!!

ちょっとダサい?古い?なんて思われがちなブーツカット。今年はビッグブームの予感…♡ 海外セレブやファッショニスタの間で取り入れる人が増えてきており、オシャレさんなら一着は必ず持っておきたい!今年トレンドのマストアイテムです。コーデもご紹介♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

HARUNA HARUNA