2017年2月20日 更新

飲む点滴!美容にも健康にも良い甘酒で美ボディに♡

甘酒が話題を呼んでいるのをご存知ですか?ダイエット効果はもちろん、美肌や疲労回復など体を健康にしてくれると甘酒が注目を集めているのです。そんな甘酒についてご紹介致します。

メディアでも話題沸騰!甘酒のちから

Instagram (11909)

みなさんは最近甘酒を飲みましたか?
甘酒と聞くと、昔ながらの飲み物で正月や節句などのイベントの時にしか飲まないというイメージをお持ちの方が多いと思います。

しかし今、スーパーなどでは甘酒のコーナーが作られるほど大きな話題を呼んでいるのです。
ダイエット効果はもちろん、美肌、疲労回復、便秘解消など、体をどんどん健康にしてくれる効果があるため”飲む点滴”とも呼ばれるほど万能食品なのです。

そんな大注目を集めている甘酒についてご紹介致します。

甘酒って?

Instagram (11915)

甘酒は大きく2種類に分けることができます。
1つは米麹を発酵させたもの、そしてもう1つは酒粕に砂糖を加えたものです。

そもそも甘酒はお酒だから興味がない、飲みたくない、という方もいらっしゃるかと思いますが、前者の米麹の甘酒にはアルコールは含まれていません。
よってお酒が苦手な方や妊婦の方、さらに小さなお子さんの離乳食からも安心して取り入れることが出来ます。

さらに米麹の方は砂糖を使わないため、ダイエット効果が高いと言われています。
あの独特な甘みはお米のでんぷんから出るブドウ糖の自然な甘さのみなのです。

また米麹の甘酒にはビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、アミノ酸、食物繊維、葉酸、オリゴ糖などが含まれており、栄養価が非常に高いのです。

よって、砂糖不使用かつ栄養価が高くノンアルコールなため、米麹の甘酒の方が美容と健康には良いと言われています。

甘酒の効果

ダイエット効果

 (11922)

米麹の甘酒に含まれるビタミンB群には、代謝を上げる効果があります。
代謝が上がると脂肪を燃焼しやすくなるため、ダイエット効果があると言われています。

そしてブドウ糖には血糖値を上げてくれる役割があるため、満腹感を得ることができ食べ過ぎ防止に繋げることができます。

しかし砂糖を使っていないとはいえ、ブドウ糖はカロリーが高いため1日に150ml〜200mlを目安に取り入れましょう。

美肌

 (11927)

甘酒に含まれるコウジ酸にはシミの原因であるメラニンを抑制してくれる役割があります。
よってシミやくすみなどを防いでくれるため美肌効果も高いと言われています。

また便秘解消の効果もあるため、便秘が原因でできてしまうニキビなど肌荒れも防いでくれる役割もあります。

さらにビタミンB2には肌を保湿してくれる役割もあります。
よって肌の乾燥を防ぎ、シワなどをできにくくしてくれる効果もあります。

疲労回復

 (11931)

前述したように甘酒には多くの成分が含まれていますが、甘酒が”飲む点滴”と言われるだけあってこれらの成分は実際の疲労回復の点滴に含まれる成分とほぼ同じだそうです。

摂取した栄養を効率良くエネルギーに変換してくれて疲労回復効果の高いビタミンB群が含まれているため、疲労がたまっている時、夏バテや風邪をひいた時などには是非取り入れたいですね。

便秘解消

 (11932)

甘酒には食物繊維とオリゴ糖も含まれています。
食物繊維は腸内のお掃除をしてくれ、オリゴ糖は善玉菌のエサとなり腸の活動を活発にしてくれる役割があります。
便秘解消には欠かせない成分がしっかりと入っているため、腸内環境までも整えてくれるのです。

しかし1回飲んだだけで改善されるわけではありません。
毎朝コップ1杯の甘酒を習慣にすることで、気づけばあなたも腸美人に♩

甘酒の飲みかた

Instagram (11950)

もちろんそのまま飲んだり温めて飲むのも良いですが、毎日では飽きてしまう、甘酒の独特な甘みが苦手という方もいらっしゃるかと思います。
意外と甘酒と相性の良いものはたくさんあるのでその中の一部をご紹介致します。

甘酒+ヨーグルト

Instagram (11913)

毎朝のヨーグルトに甘酒を150〜200m入れてみましょう。
いつも砂糖やジャムなどを入れていたのを甘酒に変えるだけでダイエット効果がグッと上がります。
フルーツなどを加えても食べ応えがあって食べ過ぎ防止にもなりますね。

甘酒+豆乳

Instagram (11914)

甘酒の独特な甘みが苦手な方に1番オススメなのが豆乳で割る飲み方です。
甘酒のとろっとした甘みが抑えられるため飲みやすくなります。
また豆乳の独特な香りが苦手という方も、甘酒によってそれが抑えられるので飲みやすくなります。

豆乳にも抜群の美肌効果があるため、甘酒との相乗効果で美味しく美肌を手に入れることが出来ます。

甘酒+生姜

Instagram (11912)

甘酒の甘さが苦手な方にもオススメなのが、生姜を入れる飲み方です。
生姜のすりおろしを少し加えるのも良いですし、生姜湯を甘酒に入れるのもオススメです。

甘酒の甘さと、生姜のピリッとした辛味がマッチして、はちみつジンジャーのような絶妙な美味しさになります。

生姜には体を温めてくれる作用がありますので、特に寒い冬にはオススメです。

自宅での作り方

Instagram (11911)

甘酒の商品量も増えてきていますが、自宅でも極めて簡単に作ることができます。
とても簡単で、かつコスパがとても良いため、出来上がった商品を買わずに自宅で作って飲んでいる方も多いようです。
作り方は様々ありますがとても簡単な一例をご紹介致します。

<材料>
みやこ麹 200g
水 4カップ

<作り方>
1.みやこ麹を炊飯器に入れる(崩しながら)
2.水を全て入れ、ぬれ布巾を炊飯器にかける(炊飯器の蓋は開けっぱなし)
3.保温にセットし8時間おく
(だまが気になる方は、8時間おいた後にブレンダーやミキサーにかける)

毎日の生活に取り入れてみて

Instagram (11916)

いかがでしたか?
からだにとって良いことづくしの飲む点滴、甘酒の魅力をご紹介致しました。
是非日々の生活に取り入れてみて、キレイで健康な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか♩
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【甘酒の効果】とは?米麹と酒粕の違いを学んで美味しくダイエット♡

【甘酒の効果】とは?米麹と酒粕の違いを学んで美味しくダイエット♡

最近では「飲む点滴」「飲む美容液」などと呼ばれる【甘酒】。その栄養成分や美容効果が注目されています。甘酒には、米麹と米を発酵させて作るものと、酒粕に水分と糖を加えて作るものがあります。原料が違ってくれば当然、栄養価や効果にも大きな違いが出てきます。今回は、2つの甘酒の違いと効能を紹介していきます。
Liebe |
デトックスウォーターにチャレンジ♡

デトックスウォーターにチャレンジ♡

オシャレで、尚且つ身体にも良いとされて人気沸騰中のデトックスウォーター♡ スーパーにある食材と水で簡単に作ることが出来ます♡
Nemu |
美容に良い!【韓国料理】で魅力的な女性に♡東京の美味しいおすすめ韓国料理店♡

美容に良い!【韓国料理】で魅力的な女性に♡東京の美味しいおすすめ韓国料理店♡

女性の胃袋をキャッチする韓国料理。実はとても美容効果が高いことをご存知ですか?ピリ辛で美味しい韓国料理を食べて、冬のうちに内側から美しくなりましょう♡東京都内にある人気でおすすめの韓国料理店をご紹介します!
Nemu |
【一日一糀】が美人の法則♡ダイエットにも最適!カラダが喜ぶこうじの美容パワー

【一日一糀】が美人の法則♡ダイエットにも最適!カラダが喜ぶこうじの美容パワー

ダイエットにも最適!カラダが喜ぶこうじの美容パワー!そんな甘酒と麹の魅力をご紹介します♡
Risa |
岩盤浴の効果&おしゃれ岩盤浴特集!女性に嬉しいことだらけ♡

岩盤浴の効果&おしゃれ岩盤浴特集!女性に嬉しいことだらけ♡

女性に人気のある岩盤浴ですが、どんな効果があるのかご紹介します!様々な嬉しい効果が期待できる岩盤浴で、美しさを手に入れましょう♡また、おしゃれな施設もピックアップしました。
sasa |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NN NN
ライター募集