2018年8月7日 更新

【味噌玉】の作り方や保存方法特集♡具材をアレンジして健康の源である味噌汁を味噌玉で手軽に♡

味噌玉とはその名の通り味噌をくるくると丸めたもの。味噌玉の作り方をマスターして、自分だけのオリジナル味噌玉レシピを考えてみましょう♡栄養満点!味噌玉をライフスタイルに♡

味噌玉とは?

Instagram (34467)

味噌玉とは、その名の通り味噌をくるくると丸めたもの。

果たしてどのように使うの?と思った方♡

じつはお椀に味噌玉を入れて、お湯を注ぐだけで温かい味噌汁が作れてしまう、というとても便利なもの◎

最近ではレトルトのお味噌汁も販売されていますが、やはり添加物や味も気になるところ。

忙しい朝や、一人暮らしの方にとってお味噌汁を作る時間を設けるのは難しいですよね。

味噌玉を利用することで、とても手軽にお味噌汁を楽しむことが出来ます♡
Instagram (34457)

日本料理の定番でもある味噌汁ですが、その味噌には健康や美容に良い成分が沢山詰まっています♡

・味噌に含まれるビタミンEは冷えや肩こりに効果的

・イソフラボンの効果によりバストアップ・美肌が期待出来る♡

・味噌にはダイエット効果もある!

・発がん性物質を抑制させる働きがある

当たり前のように飲んでいた味噌汁には、実は様々な成分が含まれていました。

味噌汁を1日一杯飲み続けることで、血管年齢も10歳若返る、という研究結果がでているほど♡

味噌玉をストックして、お味噌汁を飲む週間をつけてみませんか?

味噌玉のレシピと保存方法♡

◎味噌玉のレシピ

Instagram (34465)

◎材料(味噌玉1つ分)

・出汁入り味噌→大さじ1
・わかめやおふなど→お好みで

◎作り方

①具を細かく刻む。

②具をボウルやお皿に入れて、味噌と混ぜる。スプーンやヘラを使うと便利です♡

③ラップの上に②を乗せてくるくると丸めれば完成!針金などで留めると便利です!

・味噌玉の保存方法♡

Instagram (34454)

味噌玉は冷蔵庫の場合は約一週間保存可能です。

具材などにもよりますが、なるべく早く使用することをおすすめします♡

2、3日分をストックすると便利です◎

冷凍庫の場合は約1ヶ月保存が可能となります。

味噌は冷凍しても固まらないので、解凍する手間がかかりません♡

冷蔵保存よりも冷凍保存を優先させると良いでしょう。

【レシピ】味噌玉アレンジレシピ3選♡

・さつまいもを使った味噌玉♡

 (34471)

山椒とさつまいもとの組み合わせが抜群♡

ビタミンCや食物繊維がたっぷりと含まれたさつまいもは、シワやシミを予防する働きや便秘解消効果まで!

さつまいもの香りを味噌汁で楽しんでみましょう◎

・甘酒入りの味噌玉

 (34475)

甘酒は飲む点滴と呼ばれるほど、沢山の栄養素と疲労回復効果があります。

夏バテでの体力低下にも、最適です◎

甘酒が苦手という方も、味噌と混ぜることで挑戦してみましょう♡

味噌玉はいりごまなどで可愛くトッピングするのも楽しい!

・じゃがいもスープ玉

 (34478)

味噌玉だけではなく、スープもスープ玉としてストックしておきましょう!

じゃがいもやしいたけなどを混ぜてコンソメで味付けしたもの、牛乳と混ぜてレンジにかければスープの出来上がり♡

洋食メニューにも、スープがあれば安心です♡

最後に

Instagram (34483)

味噌玉は朝ごはんはもちろんのこと、お昼のお弁当にも最適です♡

簡単に作れてストックすることの出来る味噌玉♡

あなたもチャレンジしてみませんか?
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nemu Nemu
ライター募集