2017年11月1日 更新

2017秋冬【スウェット】で着こなすストリートファション♡【スウェット】の上手な着こなし方♡

2017秋冬は【スウェット】を上手に着こなしてストリートファションを楽しみましょう!こちらの記事では【スウェット】の上手な着こなし方をご紹介します♡女性らしさが詰まった【スウェット】を選べば、可愛らしさを兼ね揃えたストリートファションに♡

2017秋冬【スウェット】で着こなすストリートファション♡

 (47487)

スキニージーンズやラインの入ったパンツ、VANSのスニーカーなど、

街中で流行しているストリートファション♡

年代問わず様々な人たちがストリートファションを楽しむ中、

ぜひファッションアイテムとして取り入れて頂きたいのスウェット♡

従来のワントーンのスウェットに限らず、デザイン性豊かなスウェットに注目したい♡

こちらの記事では2017秋冬に挑戦したい、スウェットで着こなすストリートファション術をご紹介します♡

◎カラースウェット

 (47463)

 (47475)

ブラックやくすみ色などに偏りがちな秋冬ファッションですが、スウェットぐらい明るいカラーを♡

少し大きめのカラースウェットをざっくり着こなすのが今年っぽい♡

カラースウェットにスキニージーンズを合わせれば、だぼっとしすぎない好バランスが叶います。

ストリートファションだからといってスニーカーに偏るのではなく、

太めのヒールを合わせて旬なムードを取り入れたコーディネートに♡

◎ロゴ入りスウェット

 (47467)

 (47473)

不動の人気はロゴやイラストが入ったスウェット♡

パリコレモデルなどの世界的モデルも、私服にチョイスするロゴ入りスウェット!

スウェットを一枚着るだけで、一気にストリートファションになるからすごい♡

流行に流されないインパクトのあるロゴ入りスウェットは、長く着続けることになるのでお気に入りのデザインを揃えましょう!

◎部分ファースウェット

 (47477)

 (47476)

袖にボリュームのあるスウェットにファーがあしらわれたデザインが旬♡

ファーがあるだけできれいめファッションに仕上がるので、

フェミニンなコーディネートを好む女性は部分ファースウェットからスタート!

ロングブーツや高めヒールでとことんコーディネートを主張して♡

袖は長すぎないものを選ぶとスタイルアップに繋がります♡

◎フード付きスウェット

 (47469)

 (47474)

大きめなフードがついたスウェット♡

Gジャンやコートなどからフドーを出せばコーディネートのワンポイントに!

デコルテ周りが見えるぐらいのざっくり感がセクシーさを演出します♡

ストリートファションは男性っぽさが全面に出てしまいがちですが、

首元を見せたり、肌を出したりすれば抜け感のある仕上がりになります◎

◎肩落ちスウェット

 (47471)

 (47472)

ローファーやスカートと合わせても浮かない肩落ちスウェット!

パーカーを羽織るような感覚で、ざっくりと着るスウェットでこなれ感を存分に引き出して♡

肩落ちスウェットならではの甘さが魅力的♡

袖の切り返しやロゴが入ったものを選ぶと、より優しいストリートファションに♡

【スウェット】でストリートファションを楽しもう!

 (47485)

性別問わずに注目されているストリートファション♡

部分ファーのスウェットや肩落ちスウェットなど、

女性らしさが詰まったスウェットを選べば、可愛らしさを兼ね揃えたストリートファションに♡

2017年秋冬はスウェットでストリートファションに挑戦してみましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017年夏】川遊びに最適なママコーデ♡水際でも安心な便利コーデとは?

【2017年夏】川遊びに最適なママコーデ♡水際でも安心な便利コーデとは?

2017年夏!川遊びに最適なママコーデをご紹介します♡シンプルになりがちな水際ですが、おしゃれアイテムを揃えてコーディネートを楽しみましょう♡
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Emily Emily