2018年8月8日 更新

ついに日本上陸!パリで人気のサンドイッチ専門店「Mmmozza」

パリのサンドイッチの専門店が日本上陸で人気上昇中。水牛のモッツァレラチーズがおいしすぎると評判に♡

水牛のモッツァレラチーズがクリーミィでたまらない「Mmmozza」のサンドイッチ

Instagram (31508)

「Mmmozza」はパリで大人気のサンドイッチのお店です。

2011年4月、おしゃれ感度の高い人たちが集まってくることで有名な北マレ地区にオープンして以来、毎日行列ができるほどの人気店として有名です。

この「Mmmozza」が2017年3月に原宿の街にOPENしました!

「Mmmozza」は「ンーモッツア」と読みます。

「Mmmozza」では本場イタリアのカンパニア州で作られるモッツァレラチーズを使用しています。

このモッツァレラチーズ、100%水牛のミルクが使用されていて驚くほどフレッシュでクリーミィ、

しかも味わいが濃厚で一度食べたらやみつきになるほどのおいしさなのです。

・モッツァレラチーズとは

Instagram (31507)

モッツァレラチーズ(mozzarella)はもともとイタリア南西部のカンパニア州が発祥の地と言われています。

モッツァレラチーズは水牛の乳から作ったモッツァレラ・ディ・ブーファラが本式ですが、

水牛は乳の生産量が少ないので牛乳で代用することも多いとか。

この場合にはモッツァレラ・ディ・ヴァッカあるいはフィオル・ディ・ラッティなどと呼ばれます。

モッツァレラはイタリア語の【mozzareーひきちぎる】という言葉から来ていて、

固まりかけた生乳に熱湯をかけながらひきちぎるのだそうです。

ちょっとおもちにも似たプルプルとした食感はこのひきちぎる製造工程から来ているのですね。

モッツァレラチーズは水分の含有率が高く腐りやすいという性質があるため、

買ったらすぐその日に食べてしまうのがベスト。

だから「Mmmozza」では毎日カンパニア州から空輸されてくるモッツァレラをぜいたくに使用しています。

ちょっと余談になりますがモッツァレラは自分でも作れますので、

「Mmmozza」で食べてやみつきになってしまった人は挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

全部制覇してみたい魅力的なメニュー

「Mmmozza」の主力メニューは【LAURA】と【YAYA】。

いずれもイタリアの女の子の名前が付けられています。

・肉食系の人にオススメの【LAURA】

Instagram (31509)

【LAURA】は肉食系の人にぴったり。

モッツァレラチーズとルッコラがベースで、シャルキュトリーはプロシュート、サラミ、モルタデラ、ロティの中から好きなものを選べます。

パンはバゲット、チャバタ、フォカッチャの3種類。

かなりボリュームがあるので控えめに注文しておいた方がいいかもしれません。

・ヘルシー志向の人は【YAYA】を

Instagram (31510)

【YAYA】の方はお肉が苦手なベジタリアンにおすすめ。

モッツァレラとルッコラのベースにトマトやナス、ズッキーニ、カボチャなどの野菜をチョイスすることができます。

・女子が大好きな味【PEPPA】

Instagram (31299)

また、ポルケッタ(自家製ローストポーク)とルッコラ、トマト、バジルのコンビネーションが絶妙な【PEPPA】もかなりおすすめです。

ソースはマヨネーズかサルサヴェルデ(グリーンソース)を選ぶことができます。

まとめ

Instagram (31511)

ヘルシーだけど、お腹が満足するボリュームのあるランチが食べたくなったらぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

美味しい本格モッツァレラサンドは、食べてよし!インスタ映えもよし!気になる人はお店にGOです!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Emily Emily