2018年8月7日 更新

包むだけ!簡単【紙包み焼き】レシピ5選♡【紙包み焼き】の包み方やアレンジをチェック♡

包むだけの簡単【紙包み焼き】レシピをご紹介します♡包み方やアレンジ方法をぜひマスターしてみましょう!冬の日に食べたいあったかいご飯【紙包み焼き】で寒い冬を乗り切りましょう!

包むだけ!簡単【紙包み焼き】レシピ5選♡

Instagram (47548)

寒い冬はあったかい料理が食べたくなる季節♡

今回ご紹介するのは紙包み焼き!

紙包み焼きとは、紙の中に魚や肉、野菜を詰め込んでオーブンやトースターなどで焼き上げる料理方法になります。

フライパンや鍋などを一切使用しないので、洗い物の手間が省けるという点でも人気の高い紙包み焼き♡

包んだ紙の中に旨味がぎゅっっと詰まっているので、美味しい香りがふわっと広がります♡

自炊が面倒な一人暮らしの方でも、少量で美味しく頂けるのも魅力の一つ♡

紙包み焼きレシピをマスターして、自宅であったかい料理を楽しみましょう♡

【紙包み焼き】の包み方♡

 (47543)

①正方形にカットしたクッキングシートをひし形になるようにセットする

②①の上に魚などの材料や調味料をのせる

③ひし形の上下をあわせるようにして重ね、両サイドをくるくると巻く

紙包み焼きに必要な材料は、クッキングシートと食材のみ♡

何を包むかにもよりますがクッキングシートは大きめにカットすることで、調味料や材料がこぼれてしまうのを防ぐことができます。

正方形の形にカットするのが理想ですが、結果的に包むことになるのできっちりと測らずに大体の大きさで大丈夫です♡

◎トマ牡蠣マッシュルームのパピヨット

 (47550)

こちらの『トマ牡蠣マッシュルームのパピヨット』は料理を作る際に、包丁が要らないので手が汚れる心配なし♡

クッキングシートの上にトマトと牡蠣、調味料をのせてオーブンで10分ほど焼くだけ!

冬が旬の牡蠣は海のミルクと呼ばれ、濃厚で美味しい♡

デトックス効果や疲労回復、目の疲れ、便秘解消などライフスタイルに関わるお悩みを解決します◎

疲れた日も、ささっと作って栄養を蓄えましょう♡

◎豚肉の梅味噌紙包み焼き

 (47557)

野菜と切り落とし肉をmixさせた『豚肉の梅味噌紙包み焼き』♡

冬にはこってりとした料理に偏りがちですが、梅肉を加えることでさっぱりとした味わいに!

野菜はまいたけ、しいたけ、アスパラガスなどレシピ以外にも、旬の食材をトッピングしても良いでしょう。

メインディッシュとして、お酒のおつまみとして、お弁当のおかずにしても便利なこちらの紙包み焼き♡

たくさん食べてもヘルシーなので、トレーニング中の方にもおすすめです♡

◎一人でも大丈夫!すき焼き風包み焼き

 (47562)

一人暮らしの方はお鍋を食べたくなっても、手間や材料などを考えると一人で食べるのは中々難しいですよね。

そんな時にチャレンジしていただきたいのが、紙包み焼きで作るすき焼き♡

こちらの紙包み焼きは材料を包んだ後、フライパンで数分蒸し焼きにして作ります。

調味料は醤油麹、醤油、酒の3つのみですが、お鍋で食べてているような本格的なすき焼きが完成します♡

きのこや春菊、お豆腐など好きなすき焼きの具材を組み合わせて、オリジナルのすき焼きを♡

◎魚貝スパゲッティのカルトッチョ

 (47565)

一手間加えて作り上げる、『魚貝スパゲッティのカルトッチョ』♡

スパゲッティを茹で、エビやムール貝といった魚介をフライパンでさっと炒めます。

その後クッキングシートの上にスパゲティと魚介をトッピングし、オーブンで焼き上げたら出来上がり♡

紙を広げるとふわっと広がる魚介の香りが食欲をそそります♡

紙包み焼きというと材料を炒めずに包んで焼き上げるのが基本ですが、一手間加える調理法として使用するのも良いでしょう!

パーティーなどにも最適な本格イタリアンが出来上がりますよ♡

◎エビのパピヨット マッシュルームソース

 (47572)

レストランで食べているかのような本格的な『エビのパピヨット』を自宅で♡

冬の季節はクリスマスや忘年会など忙しいので、親しい友人や家族を招待して自宅でまったりホームパーティーを開催してみてはいかが?

こんがりと焼き上げたおつまみは、良い香りが広がり食欲をそそります♡

お好みでチーズやハーブを添えても美味しくいただけます♡

【紙包み焼き】レシピで寒い冬を乗り切ろう!

Instagram (47570)

お仕事や家事で忙しい女性にとって、時短レシピは欠かせません。

紙包み焼きは少量でもさくっと作ることが出来るので、毎日の食事を明るくしてくれるはず♡

食事のバランスを考えながら、あつあつの絶品料理に挑戦してみましょう!

寒い冬は紙包み焼きで乗り切りましょう♡
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nemu Nemu
ライター募集