2017年12月11日 更新

物憂げな瞳に惹きつけられる...アンニュイ女子の秘密♡

メイクも、髪型も、ファッションもガッツリつくりこんでいるわけでもないのに、なぜかシャレた感じの女性っていますよね。今回は、気合をいれすぎないスタイルに魅せられるアンニュイ女子の秘密に迫ります!

アンニュイ女子って...?

 (12863)

『アンニュイ』という言葉は耳にしたことのある人もいるのではないでしょうか?

『アンニュイ』とは、物憂い感じのことを言います。

イメージとしては、ふわっとしていて、儚げな印象のことですね。

『アンニュイ女子』というのは、ガッツリつくりこまれたメイクにファッションとは遠いところにある女性。ということになります。

だからといって、メイクやファッションがいい加減なわけでもなく、

「程よいオシャレ感」

「頑張っていない感」

が肝です。

強調していないのに雰囲気のあるアンニュイ女子のポイント

 (12867)

『アンニュイ女子』を演出するには、強調しすぎたメイクは避けましょう。

・ぼんやりとした印象の目元

 (12873)

アンニュイメイクで重要なことは、

程よい「ぼんやり感」「儚い抜け感」です。

ブラウン、赤、ピンク系のシャドウを下まぶたにもチョイスすると、

「ぼんやり感」を演出しやすくなります。

濃さはご自由ですが、そのまま色をのせただけであると、ガッツリ感が出てしまうので、

ブラシなどでぼかすことを忘れずに。

・ビューラーはしない

 (12973)

まつ毛を上げてしまうと、パッチリとした印象のメイクになってしまうので、

「ぼんやり感」を演出しにくくなります。

マスカラはつけても、ビューラーの使用は控えましょう。

・にじみ感のある唇

 (12891)

唇も「目立ちすぎる」のはNGです。

内側からにじみ血色がにじみでるような唇することがアンニュイ感のポイント♡

唇の内側の部分に少し濃い色味をいれて後は少し色がさす程度でOK

仕上げのプルッとした触感を出すことを忘れずに♡

・程よくみだれた髪の毛

 (12884)

触れたら、フワフワしていそうな髪がアンニュイ女子のポイントです。

ロングであれば、「軽く」カールさせます。

まとめ髪にするのであれば、後れ毛を少し残しましょう。

つくりこまれていない感が重要ですが、一歩まちがうと「ボサボサスタイル」になってしまうので、フワフワしているけれど、ツヤを感じられる髪の毛にしましょう。

程よくオシャレなアンニュイ女子

 (12895)

いかがでしたか?

今回は程よく自分をオシャレに魅せるアンニュイ女子に注目してみました。

・強調しすぎない事

・つくりこみ過ぎない事

・程よい抜け感

これらがアンニュイ女子の元になるポイントですね♡

頑張っていないのに、なんかオシャレに見えるなんて魅力的ですよね。

皆さんも、「程よい垢抜け」で自分のスタイルを構築してみましょう。
 (12972)

airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人女子の【ランジェリー】特集♡セクシーで可愛いブラジャーとパンティーで魅力的に...♡

大人女子の【ランジェリー】特集♡セクシーで可愛いブラジャーとパンティーで魅力的に...♡

普段必ず身に着けるランジェリー... 女性の魅力を一気に引き出せる不思議な宝石♡ さまざまな種類がありますが、あなたは毎日ランジェリーにこだわっていますか?大人可愛い&セクシーなブラジャーとパンティーを手に入れて、より魅力的な女性になりましょう♡お手頃価格で嬉しいおすすめランジェリーブランドをご紹介します!
Nemu |
Dior初のクッションファンデーションが革命を起こす♡

Dior初のクッションファンデーションが革命を起こす♡

じわじわと人気沸騰中のクッションファンデーション。 Dior初のクッションファンデーションは、ひと味ちがいます。 乾燥やテカリを防ぎ16時間ものキープ力があります! 付属の専用スポンジに、クッションファンデーションを馴染ませて肌に密着するので手間がかからずに、みずみずしさやマット感を感じられる商品です♡
Nemu |
うるぷる肌の作り方♡

うるぷる肌の作り方♡

もちもち肌やすべすべ肌、つやつや肌など耳にしますが... 今のキーワードはうるぷる肌♡うるぷる肌をご存じですか?
Nemu |
美しく、深みを感じさせる女性になる為に抑えておきたいこと

美しく、深みを感じさせる女性になる為に抑えておきたいこと

気品があふれ、うっとりするような美しさを持つ女性に憧れる方も多いのではないでしょうか? 美しく、深みを感じさせる女性になる為に押さえておきたいポイントをご紹介します!
HARUNA |
【2018AW】マストアイテムはラメ入りアイシャドウ♡華やかアイメイクで秋冬を演出♡

【2018AW】マストアイテムはラメ入りアイシャドウ♡華やかアイメイクで秋冬を演出♡

これからの季節のアイメイクは華やかに仕上げましょう。ラメ入りのアイシャドウにすることで、一気に季節を感じるメイクに仕上がります。目元から季節を取り入れて、いつもより輝いている瞳にしたいですね♡
sasa |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Adama Adama