2018年6月29日 更新

【小悪魔はつくれる】最強のモテ女になるLINE・SNSの秘訣10選

恋愛上手は小悪魔説!?もあるほど、最強のモテ女になるためには小悪魔テクも必要といえそう! これ見よがしのテクニックだと逆に女性に嫌われる原因にもなりかねないのでサジ加減は抑えておくべきですが、気にある彼のハートをつかみたいなら男心をそそる小悪魔テクも、時には使ってみてもいいかも…。 そこで今回は巷のモテ女子たちが使っている、【LINE・SNSテク】の秘訣10選をご紹介したいと思います。

1. 相手に聞かれそうなことを先に言って「あなたの気持ちわかってるよ」をアピール!

 (22550)

恋愛上手な女性は、男性の気持ちを察知するのがとにかく得意!

よくいえば「よく気がついて、相手の気持ちに先んじて動ける」達人なので、

男性が言葉にする前に求めていることを差し出すことが得意です。

そしてそんなシーンが増えれば増えるほど男性は

「この子はよくわかってる。僕の気持ちを理解してくれている!」と感動も大きくなるので、

ますます彼女を手放せなくなってゆくのです。

たとえば相手に聞かれそうなことを先に言ってみるのも一つのモテテク。

気づいていても思っていることを敢えて言葉にしない奥ゆかしい大和撫子もいますが、

モテ女になるためには心を開いて絶妙なタイミングで言葉にする(ツイッターなどでつぶやく)ことも、時には重要!ということを忘れないで。

2. 恋の「さしすせそ」を効果的に使う

 (22553)

モテる女性は男性を立てるのが得意。

尊敬できるポイントや素直にすごい!と思えることがあった時、

その感動をストレートに表現できる or できない、ではモテ度に大きく影響してくるというのはよくわかりますよね?

そこでモテる女子がよく使っている言葉を調査してみたところ、「恋の、さしすせそ」の言葉を頻繁に使っているということが判明!

ちなみに「恋の、さしすせそ」とは、「さすがですね」、「しらなかった」、「すごーい!」、「センスありますね」「そうなんですか」、の5つの頭文字を取った究極の褒め言葉!

一言一言は短いフレーズではあるものの、男性の心にストレートにわかりやすく響くので、やはり有効といえそう。

LINEで会話する時にはとくに、お目当ての彼に使ってみてはいかがでしょう?

3. たまにLINEの返信をスルーする

 (22556)

それって狙ってやってる?それとも素!?と、男性をドギマギさせる小悪魔女子たち。

その彼女たちが使っているテクニックとして常套手段は「たまにLINEの返信をスルーする」という、いわゆる既読スルー。

普通に考えたら感じ悪い…んですが、これが恋愛関係になると話は別のようで...。

とくに好きな女性に翻弄されたいドMな男性には、かなりの効き目なのだとか。

無意識に相手の心を翻弄する彼女たちのテクはやはり尋常ではなさそう。

ちなみに男性のDNAに組み込まれた狩猟本能をかき立てる意味でも、たまにやってみるのはいいかもしれませんね。

4. ハートマーク系のスタンプを送る

 (22551)

小悪魔女子の必須アイテムは、男心をそそるかわいい系のLINEスタンプ。

いかにもな夢見がち&お姫様風のスタンプは若干惹かれてしまう危険性もありますが、

そうでないかわいい系のスタンプは、男心をつかむためのキラーアイテム。

そのことを心得て、彼女たちは武器として使っているよう。

とはいえ何も考えず、やみくもに使えばいいってもんでもありません!

モテる女子は、ここぞ!というタイミングを見極めて送るのが超上手いのです。

たとえば彼が自分に興味を持ち始めてきたかなと思った時、それからちょっと寂しいときなど、

ハートマーク系のかわいいスタンプで彼の心をさりげなく刺激してみるのが◎、と言えそう。

5. 料理上手をInstagramでアピール

 (22559)

時代は変われど「料理のうまい女性はモテる」というのは、もはや定説。

最近ではInstagramが流行っているので、美味しそうな料理をつくってアップすることで料理好きをアピールしている女子も増えてきていますね。

とくに「インスタ映え」を意識するのであれば、味はもちろん彩りや盛り付けのセンスも問われるので、カラーの組み合わせや器などにもこだわりたいところ。

男性が好きなハンバーグや揚げ物、肉じゃがなど、これ見よがしな投稿が多いと女子からのパンチを食らうので注意が必要ですが、

最強のモテ女になるためには料理好き・料理上手をうまくアピールして、彼のハートだけでなく胃袋も掴んじゃいましょう!

6. 時々、メランコリックなツイートで彼の気を引く

 (22552)

いつも元気で明るい女性はまわりにも好印象ですが、それが度を過ぎると彼の気を引くには逆効果である場合も…。

男性は女性の意外な一面にもドキッとしてしまう生き物なので、

とくにいつも明るく元気に仕事を頑張っている女子ほど、メランコリックな一面を見せるのも時には効果的です。

そこで小悪魔女子がよく使っているのが、ツイッターなどで寂しそうな自分、悲しそうな自分を効果的に演じてみること。

あまりにもウエットになりすぎると「面倒な女」と逆に男性から引かれてしまいますが、

「最近ちょっと本調子じゃないかも…」、「外が曇っていてちょっと憂鬱…」くらいのトーンであれば、彼を惹きつけることができる可能性も。

なかには、逆に放っておけない!俺が守らなくちゃ!とがぜん燃え上がる男性も多いので、時にはやってみる価値はアリかも、です。

7. 男友達と仲良くしているところをアップする

 (22558)

男性は元々ハンターのDNAを持っているので、自分といい雰囲気の彼女や脈アリな女性が他の男性と仲良くしている姿を見ると、メラメラ燃え上がるという傾向があります。

そしてモテる女性はそのあたりをよくわかっているので、

仲の良い男友達と一緒にいる様子をInstagramでアップして、本命の彼の気を引くなんていう技をひそかに使っていたりします。

これもやりすぎると逆に彼に引かれてしまったり、消極的な男子だと諦めにつながることもあるので注意が必要ですが、

程よく使ってみる分には、刺激的な恋のスパイスとなりそうです。

8. 寝起きのすっぴん姿や無造作な笑顔をアップする

 (22554)

「しっかりメイクのキレイな彼女も好きだけど、すっぴんがやっぱり一番好き!」と断言している男性は意外と多いもの。

最近では「女子力」という言葉が一人歩きをして、「きちんとメイクしなきゃ!」と気合いが入りすぎている女子も多いですが、

それはあくまでも女性目線を意識したものであって男性からすればそれが正解というわけでもなかったりします。

もちろん小悪魔女子の場合はこのあたりをよくわきまえていて、「すっぴん=モテる」を戦略としてうまく使っていたりします。

だからこそ、すっぴん顔や自然体の姿をいかにキレイに見せられるか?

を日夜研究して、男性ウケのいい「ナチュラルな自分」をさりげなく演出することができるのです。

9. LINEやメールに質問文を効果的に入れてみる

 (22555)

モテる女子は実は文章のつくり方も上手!

どうしたらお目当の彼と会話が続くのか?もっと気にかけてもらえるか?ということを常に意識しているので、

メールやLINEの文章も彼好みにぐんぐん磨かれて、レベルアップしていきます。

その代表格が「質問文を適宜入れてみる」というテク。

これはもちろん天然でやっている女子もいますが、小悪魔女子はこれを状況とタイミングを見ながらうまくやっているので、

ますますモテるスパイラルに入っていくことができます。

さらに質問系のトークは彼に「彼女の困ってることを僕が解決してあげよう!」という気持ちにもさせることができるので、男性心理的にもバッチリなのです。

10. 自分の好意をさりげなく伝える

 (22557)

ここまで挙げたモテテクを見る限り「小悪魔女子は彼の気持ちを翻弄するのが得意で、あまり可愛げがないのでは?」と思っている女子も多いのではないでしょうか?

しかし必ずしもそうとは言えないのが、小悪魔のすごいところ!

もちろんなかには男性を翻弄するだけの女子もいますが、最強のモテ女子は独自のテクニックと同じくらい、「素直である」ことも大切にしています。

時には彼にストレートに「好き」と伝えたり(もちろんしつこくなりすぎないよう要注意です)、

ここぞというタイミングで彼に甘えて頼ってみるなど、ツボを抑えた甘え方がとにかく上手いのです。

男性からしてみれば、普段なかなか見られない彼女のそんな姿にドキッとさせられて、ますます夢中になってしまうのです。

やっぱり最後は素直が一番!

本気で勝負に出る時は、たとえ女性からでも出し惜しみせずに好意を伝えることは今の時代、モテるための鉄則といえそうです。

まとめ

 (22561)

モテ女子たちが使っている、LINE・SNSテクの秘訣をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

とくに性格には自信があるけれどなかなか恋愛がうまくいかない…という女子は、とくに参考にしてみてほしいと思います。

たまには小悪魔テクを使うのも恋のスパイス、と心得てぜひ効果的に使ってみてくださいね。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おしゃれなヴィンテージブランドショップ【Hedy エディ】の魅力とは?路面店が代官山にいよいよOPEN!

おしゃれなヴィンテージブランドショップ【Hedy エディ】の魅力とは?路面店が代官山にいよいよOPEN!

若い女性からモデル、芸能人まで、幅広い層に圧倒的な支持を得ているオンラインのヴィンテージブランドショップ、【Hedy(エディ)】。良質でおしゃれなヴィンテージのブランドバッグやアクセサリーなどを、低価格で手に入れられることで大人気!2018年3月10日に、待望の路面店が代官山にOPEN!今回はVoyage編集部がオープン前に貴重なお話を伺ってきました。Hedyの魅力をたっぷりとご紹介致します!
mami |
SNSのアイコンマナー講座!男性ウケするアイコンはこれだった!

SNSのアイコンマナー講座!男性ウケするアイコンはこれだった!

アイコンとは、あなたの第一印象を示す重要な写真のこと。 SNSでアイコンはマストアイテムですが、あなたのアイコンは大丈夫? 今から素敵な写真に変更しましょう。
Nemu |
【アラサー女性がモテる方法&モテる条件】アラサー女性が絶対にモテ女になれる秘訣♡

【アラサー女性がモテる方法&モテる条件】アラサー女性が絶対にモテ女になれる秘訣♡

アラサー女性のみなさん!【モテる方法&モテる条件】をご紹介します♡あなたのモテテクニックは間違っている可能性大!モテテクニックを学んで絶対にモテる女に変身しましょう♡
Nemu |
【2018年春】春だけしか味わえない!関東のおすすめドライブデートスポット♡

【2018年春】春だけしか味わえない!関東のおすすめドライブデートスポット♡

三寒四温で、少しずつ春の陽気が感じられるようになった今日この頃。 お花見や楽しい旅の計画など、春ならではのイベントを今から楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。 春というのは時期的にも、実はドライブデートの絶好のシーズンでもあるんです! そこで今回は、春だけしか味わえない関東のドライブデートスポットを厳選してご紹介していきたいと思います。
Risa |
【AB型男性】は敏感で繊細?上手に付き合う方法&恋愛LINEテクニック♡

【AB型男性】は敏感で繊細?上手に付き合う方法&恋愛LINEテクニック♡

AB型男性はなんだかミステリアスで謎めいている面がありますよね。 そんなAB型男性にどうやってアプローチしたらよいのか迷ってしまう女性も多いと思います。 そんなあなたにAB型男性の行動をご紹介します♡
Adama |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa