2017年8月22日 更新

ホームパーティーにオススメ♡もなかの皮専門店【たねらく】可愛くてユニークなもなかの皮を使ったレシピ集

【たねらく】のもなかの皮を使った美味しくて、見た目にも可愛いレシピや面白いもなかの皮紹介します。

もなかの皮専門店【たねらく】

 (39318)

もなかと言うと、「四角か丸型で中にあんこが入っているもの」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

そのイメージを打ち壊したのがたねらくです。

思わず「可愛い!」と言ってしまうような形のもなかの皮があり、

今そのもなかの皮をアレンンジしてパーティーメニューにするとおしゃれだと話題になっています。

そんなたねらくの人気もなかの皮やレシピなどを紹介します。

たねらくとは?

 (39319)

「たねらくって何のお店なのだろう?」と疑問に思っている人も多いと思います。

たねらくはもなかの皮の専門店なのです。

それも、今までのもなかの皮とは違うハートや星型、シェル型などの可愛いものから季節感のあるものなど、一風変わったもなかの皮を取り揃えています。

たねらくのもなかの皮は見ているだけでも面白く、可愛いものばかりなのです。

もちろん中に入れるものもあんこでなくてもOKです。

自分のアイデア次第でたねらくのもなかの皮はどんどんおしゃれなものになって行くのです。

たねらくのユニークなもなかの皮

沢山のもなかの皮を揃えているたねらくですが、その中でも特にユニークなものを紹介いたします。

・ドーナツ型

 (39308)

一見すると、これはドーナツなのでは?と思ってしまうような真ん中に穴の開いた形をしています。

食べてみてもなかだと分かると思わず笑ってしまいます。

中に入れるものも何にしようかと考えるのが楽しくなってしまう事でしょう。

・ハート型

 (39309)

ありそうでないハート型のもなかの皮です。

バレンタインに中にチョコを入れてプレゼントすると言うのもOKですし、マカロンのようにわざと中身を見せても可愛いものです。

コロンとした可愛いハート型なので思わず目を引いてしまいます。

・アザラシ型

 (39310)

アザラシ型のもなかの皮と言われても想像しにくいものですが、

まん丸でアザラシの顔が描かれているとても可愛いものです。

最初はこれ何の形?と見てしまいますが、何か分かると笑みがこぼれてしまいます。

もなかの皮のおすすめレシピ

たねらくのもなかの皮を使った美味しくて可愛いおすすめのレシピをご紹介いたします。

アーモンドスライスとバターをのせて

 (39315)

もなかと言うと挟まなくてはならないと思ってしまいがちですが、

半分を使用して中にアーモンドスライスとバター、

生クリームなどを詰めてオーブンで焼くと洋菓子のフロランタンになります。

もなかの皮が型になっているので、いろんな形でチャレンジが出来ます。

オードブルのお皿に

 (39316)

パーティーシーンでよく目にするオードブルですが、お皿をたねらくのもなかにしてみましょう。

そうすると一口サイズで見た目にも可愛く上品な一品となります。

サーモンにアボガド、キャビアなど、もなかはオードブルの味の邪魔をしないので何にでも合います。

アイスクリームのお皿に

 (39317)

もなかの皮にアイスクリームやフルーツを乗せると可愛いスイーツに大変身します。

挟んでも可愛いですし、マカロンのように中身を見せて上にちょこんと蓋を乗せると言うのも良いものです。

この他にもアイデア次第でたねらくのもなかのレシピは無限大に広がります。

まとめ

 (39321)

もなかの皮、今まであまり注目されなかったものですが、形にバリエーションを持たせるとこんなに面白くて可愛いものになります。

ホームパーティーのお料理がマンネリ化しているとお悩みの方はバゲットではなく、

もなかの皮を使うと驚かれて一目置かれるのではないでしょうか。

色んな形があり、見た目にも賑やかで華やかになるもなかの皮は、パーティーに花を添えてくれます。

お値段も沢山入っていてお手頃なのも嬉しいポイントです。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa
ライター募集