2018年8月6日 更新

都内在住の高収入男性に聞いた!バーでモテる女性のお作法と服装とは?

都内在住の男性に聞いた!バーでモテる女性のお作法と服装をご紹介します♡バーは婚活や出会いスポットに最適な場所♡バーでモテるためには、お作法と服装を気にすれば完璧!あなたもバーでモテモテな時間を過ごしましょう♡

1.BARの種類と探し方

 (21283)

ひとくちにバーといってもジャズバーやダイニングバー、スポーツバーまでジャンルもさまざまです。

しかし今回ご紹介したいのはカウンターがあってバーテンダーがシェイカーを振る、オーセンティックなバー。

純粋にお酒と会話を楽しみたい方のための大人の社交場です。

ではこれからBARデビューをしよう!と思っている女子は、一体どんな風にしてお店を見つけたら良いのでしょうか?
 (21284)

そこでまずおすすめしたいのが、ホテルの中にあるバー。

ホテルのバーの良いところは、プロのサービスが安定している上にマナーもしっかりしているので、

いわゆるきちんとしたオーセンティックバーの魅力がわかりやすく凝縮されているところにあります。

またわからないことがあってもバーテンダーに聞ける雰囲気があったり、

バー特有の洗練されたムードやまわりの大人たちの立ち居振る舞いから、

バーのお作法を学ぶこともできるので、入門編にはピッタリです。

もし一人では勇気がいると感じるならば友人を誘ってみたり、慣れている年上の男性にお願いして付き合ってもらってみるのも良いでしょう。

2.BARでモテる服装は「露出」より「バーの雰囲気と合うか」が大事

 (21286)

ではいざ行ってみたいと思うバーが見つかったところで、次の関門は「どんな服装をしていくのか?」ということです。

実際にはバーにははっきりとしたドレスコードというものは存在していません。

(外国のバーは別ですが、日本の場合は大抵ドレスコードはありません)

そのため基本的には決まりはなく、どんな服装でもOKといえばOKなのですが、

最低限のTPOはわきまえておく、というのが大人女子のマナーというもの。

ファッションは自分だけのものではなく、場所やシーンに合わせて変えていくフレキシブルなコミュニケーション手段でもあるので、そのあたりはしっかり抑えておきましょう。

そこで最低限でも心得ておきたいのは、スニーカーやカジュアルすぎる格好では絶対に行かないこと。

これらは暗黙の了解で、バーに出かける時にやってはいけないご法度のスタイルです。
 (21285)

ちなみに理想のスタイルはキレイめワンピースや、コンサバティブで清潔感のあるシックな服装。

できれば夜の照明も考えて、自分が薄暗いムーディーなライトの中で映える服装を選んでみるのがベストです。

逆にキラキラ光沢のありすぎるドレスや露出度が高くムンムンの色気が漂う過激なスタイルはNG。

いかにも自分が主役!なこれ見よがしのファッションは、目立つどころかかえって敬遠されてしまうので注意が必要です。

何よりも「バーの雰囲気と合うスタイルであるかどうか?」ということを意識して、素敵で品のよい大人女子を賢く演じてみてください。

3.入店後のマナー

 (21288)

TPOをわきまえた自分にふさわしいスタイルでいよいよバーの扉を開いたところで、入店後はどんな風に振る舞えばよいのでしょうか。

こちらはまずカウンターに座ってからバーテンダーにカクテルをオーダーするところからスタートします。

お酒にあまり詳しくない、という女子はバーテンダーに初めてであることを伝え「何かおすすめはありますか?」と聞いてみるのが◎。

こうした一言があることで、バーテンダーとの会話のきっかけが生まれて緊張もほぐれるうえに、

バーテンダーは大抵「さっぱり系が好み?それとも甘い味が好み?」なんていうふうに好みの味やカクテルのベースとなるお酒の種類の指定などを聞いてくれるからです。

そこで「おすすめをお願いします!」とお願いすれば、バッチリ。

バーテンダーが長年の経験を生かして、大人女子好みの美味しい一杯をつくってくれるでしょう。
 (21281)

また、おまかせではなく自分で決めたいという女子は、まずはジントニックやモスコミュール、マティーニなど、

スタンダードカクテルを頼んでみることをおすすめしたいと思います。

こちらはスタンダードカクテルゆえに、お店ごとの特徴がよくあらわれるだけでなく、

基本のカクテルとしてプロのバーテンダーでも自信を持ってつくれるカクテルなので失敗がほとんどないからです。

また作法でいうとグラスの持ち方は、カクテルグラスの下の方を持ってゆっくり味わって飲むのが基本マナー。

これはロンググラスの場合も同様です。
 (21289)

またNG集としては、バーでは大声で話したり、バーテンダーを独り占めしないこと。

さらに一杯だけで2時間以上長居するのは明らかにマナー違反なので、絶対にやめましょう。

こうしたポイントを一通り抑えたうえで、なるべく一つ一つの動作をゆっくりと丁寧にできるようにイメージしてお酒を楽しめば、

徐々にバーの雰囲気にも少しずつ慣れていくことができます。

そしてみるみるうちに「いい女」が板についてきて、優雅な立ち居振る舞いやスマートな会話術を自分のモノにすることができるはずです。

まとめ

 (21287)

いかがでしたでしょうか?

ちょっぴり敷居の高いオーセンティックなバーも、抑えておきたいポイントを意識して、何度か通っていくうちにバーの雰囲気に慣れていくことができます。

またバーは、洗練された立ち居振る舞いやTPOにあわせたファッション、

気の利いた会話術など大人の作法を学べる絶好の場でもあるので、

ぜひこの機会にワンランク上の大人の世界の扉を開いてみてください。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アラサー女性に聞いた!あなたが本当に【恋愛出来ない理由】とは?

アラサー女性に聞いた!あなたが本当に【恋愛出来ない理由】とは?

「彼氏を作る気はあるのに、気が付いたらもう何年も恋をしていない」「30代を過ぎたら、一気に毎日の生活の中の恋愛の比率が少なくなった」という女性も珍しくはありません。 いつ結婚してもよい年齢になっているのに、人を好きになることが分からない、ドキドキしないなど、恋愛ご無沙汰女子が増えています! そこでリアル30over女子達にアンケートを取り、「恋愛がご無沙汰になっている理由」や「恋愛と結婚に対する現在の正直な気持ち」を徹底リサーチしてみました。独身の30over女子達の本音に迫りましょう!
Emily |
たまには一人で冒険!素敵な出会いがあるかも♡女子がひとり飲みできる都内の居酒屋・ビストロ・バー7選

たまには一人で冒険!素敵な出会いがあるかも♡女子がひとり飲みできる都内の居酒屋・ビストロ・バー7選

気心の知れた仲間や女友達と飲むのもいいけれど、たまには一人で冒険がてら新しいお店を開拓してみたり、これまでに行ったことのない雰囲気のお店にチャレンジしてみるのもなかなか楽しいもの。 そこで今回は女子がひとり飲みできる、都内のおすすめの居酒屋やバー、気軽に行けるビストロをご紹介したいと思います♡素敵な出会いがあるかも??♡
Emily |
ジムで婚活!エクササイズやトレーニング中に出会って結婚している男女が急増中♡

ジムで婚活!エクササイズやトレーニング中に出会って結婚している男女が急増中♡

ジムはあなたの体をシェイプアップさせてくれるだけでなく、出会いの場としても最適よ♡せっかくの出会いを大切にするために、彼に向かってセクシーに見えるトレーニングと、声をかけられるとっておきの作戦を教えるわ!綺麗になりながら、ジム活をエンジョイして♡
Foxy |
【出会いスポット】合コンに使えるおしゃれな【隠れ家バー】3選♡

【出会いスポット】合コンに使えるおしゃれな【隠れ家バー】3選♡

青山で、雰囲気が良くてとってもおしゃれな隠れ家バー【CoSTUME NATIONAL WALL】と、他2選をご紹介します。たくさんあるバーの中から選りすぐりましたので、青山で飲む機会があれば、是非参考にしてみてくださいね。
daisy |
プライベートも充実させましょ♪大人女子にオススメの【習い事】5選

プライベートも充実させましょ♪大人女子にオススメの【習い事】5選

マンネリ化した日常に彩りを添えましょう♡オトナ女子にぴったりな【習い事】! 興味のある分野だからこそ、共通の趣味を持った異性と出会える確率もアップするかも?! オススメをご紹介します。
Emily |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa