2018年8月7日 更新

これであなたも沖縄上級者!知る人ぞ知るおしゃれディープな【沖縄の飲み屋】4選♡

リゾートの人気エリア沖縄!ディープでおしゃれな飲み屋さんを紹介します♡ファミリーやカップル、お酒好きにもおすすめできる素敵なカフェやバーを、今回は那覇エリアから紹介!きっとあなたも、足を運びたくなるはず。

リゾートの定番、沖縄!

Kenzas shared by Sofie on We Heart It (44883)

リゾートの定番ともいえる沖縄、近年は海外からの観光客も増えてきて、魅力はますますアップ。

そんな沖縄に今夏から引っ越してきた著者・hazukiが実際に足を運んで、

ファミリーやカップル、お酒好きにもおすすめできる那覇の素敵なカフェやバーをご紹介!

きっとあなたも、足を運びたくなるはず。

那覇エリアのおすすめ飲み屋4選♡

沖縄の都市部、那覇エリア。

言わずと知れた沖縄の観光スポット「国際通り」はこの那覇市内にあります。

県庁やオフィスもここに集結しているので、車の交通量も人通りも意外と多い。

けれど、国際通りからちょっと道をずらしてみると、那覇市内が栄える前からあった商店街や、老舗の料理屋さんや八百屋さんがたくさん。

人通りも一気に減って、とてもローカルな雰囲気に包まれます。

「国際通りなんて一本道で飽きた!」という方や、「那覇といえばまず国際通りでしょ!」なんていう方は是非一度散策してみては?

・《酒場TQ ターコイズ》

 (44739)

OPEN 19:00~27:00
TEL 098-917-1995
〒900-0013
沖縄県那覇市牧志3丁目4-7やまみやビル1階
国際通りから徒歩約5分ほど。

地元のおじいちゃんやおばあちゃんが営む商店街を進むと見えてくるターコイズ。

その名のとおり「ターコイズブルー」のTQという看板が目印。

木造を基調とした造りなので、昼間は分かり辛いかもしれませんが、

夜になると辺りのお店はほとんど閉まってしまうため、灯りが目立って素敵。
 (44744)

あるときの週替わりランチ
どれも¥1,000前後とリーズナブル
イマドキ女子には欠かせないインスタ映え!

綺麗に映るのはやっぱりハンバーガーやスイーツ、カラフルな食材なのかもしれないけど、カロリーを気にしたり、はたまた足りなかったり。。

こちらのお店の魅力は量もちょうど良く、ランチもディナーも思わず写真を撮りたくなるようなカラフルな盛り付け。

イマドキ女子には欠かせない「インスタ映え」もばっちり!
 (44746)

お座敷があるので、子供連れでも安心◎
 (44747)

いつも地元の方々で賑わうターコイズ。

昼からランチがてらビールを飲むも良し、女子会するも良し、二軒目で飲みなおすも良し。

もちろんカップルでデートにも◎

・《774-nanashi-》

 (44751)

OPEN 20:00〜26:00
〒900-0003
沖縄県那覇市牧志3-5-14
実はこちら、先ほど紹介したターコイズから徒歩10秒!

今年の8月にオープンしたばかりの居酒屋「774-nanashi-」は立ち飲みスタイル。

こぢんまりとした造りだけど、オレンジ色の灯りと暖簾がとっても素敵。

その日初めて会った人同士が、大きなテーブルを囲みながら会話する光景が和みます。
 (44755)

豊富なお酒は¥250~と破格!
 (44754)

店主セレクトの泡盛たち
沖縄へ移住してきたおにいさんが切り盛りしているだけあって、沖縄への愛が感じられるお店。

一人旅を計画している方や、仕事帰りにちょっと一杯、みんなでワイワイなど用途はたくさん。

那覇で飲みたいけれど、どこがいいのかわからない!なんて時に、いかが?

・《13trece》

 (44795)

OPEN ~4:00 (木曜定休)
TEL 070-5278-1113
〒900-0003
沖縄県那覇市安里1-1-3安里上原ビル101
国際通りのはじっこ、川を挟んだところにあるトレセは牧志駅が目印で、駅から徒歩1分ほど。

シンプルな外装がモードでかわいい、沖縄の気候ならでわの「ストリート飲み」がここでなら実現できます。

是非トライしてみて!
 (44801)

内装もシンプルで◎
店内に置かれている雑貨にもこだわりを感じる、すっきりとした店内。

禁煙になっているので、タバコの煙が苦手な方も気持ちよく過ごせるはず。
 (44803)

トレセ名物サイオンホットドッグ¥450
こちらのお店の面白い特徴は、隣がアパレルショップだというところ。

このスタイルにさらに「ストリート飲み」が加わればホットスポット確定!

そして是非試してほしいのがこのホットドッグ。

太いソーセージにカリカリとしたガーリックがアクセントです。

大人はおつまみ、子供にはちょっとしたおやつに◎

ゆったりと時間が流れるのを肌で感じたいアナタにおすすめ!

・《borrachos》

 (44814)

月~金 17:00~29:00
土日 17:00~26:00
〒900-0003
沖縄県那覇市牧志 1-3-13
最後はこちら。その名もボラーチョス!

こちらも国際通りから歩いて5分ほどの場所で、この外観を見たら写真を撮らずにはいられないくらい、カラフルでフォトジェニック。

琉球メキシカンと称した、メキシカン料理がメインのお店。
 (44823)

このカラフルさはメキシコらしい、とにかく可愛い店内。

基本的にオープンになっているので、気持ちいい風を感じながら食事ができ、会話も弾みそうな予感。
 (44824)

メキシコ料理を沖縄風にアレンジを加えた料理たち。

テーブルやお皿、もう何から何まで鮮やか!見た目だけじゃなく、味もピカイチなのが人気の秘密です。

思わず普段は頼まないようなお酒も頼んでしまいそう。

そして沖縄にすぐには来れないアナタに、朗報!

ボラーチョスはなんと、東京の三軒茶屋にもオープンしてるんです。

外装、店内ともに沖縄店よりは少し落ち着いた雰囲気ながらも、メキシカンな空気はそのまま。

おしゃれな三茶らしい店舗になっているとのことなので、食欲の秋を感じてみるのはいかが?

まとめ

Image about love in summer by Sophie Nagtegaal (44885)

那覇エリアのおしゃれディープなスポット、いかがでしたか?

「沖縄らしさ」は、那覇市内や国際通りだけではなかなか感じにくいはず。

古きよきものがたくさん残る沖縄にせっかく来るなら、ローカルな雰囲気に勇気を出して飛び込むのがマスト。

アナタも次回、沖縄旅行を計画するなら是非トライしてみて。

きっと素敵な時間が過ごせるはず!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年最新】サブウェイの巻きずし版!?【アップロールカフェ】”がハワイで流行中!?

【2018年最新】サブウェイの巻きずし版!?【アップロールカフェ】”がハワイで流行中!?

どこまでも続く青い海と空、さんさんと降り注ぐ太陽に豊かな大自然—。 その大らかでやさしい大地のオーラとエネルギーに包まれて、一度訪れたらすっかり虜になってしまう人たちも多い、ハワイ。そんな世界中から愛される魅惑の南国リゾートに、2015年オープンした「アップロールカフェ」をご存知でしょうか?実はこちらのお店、開店当初より一気に話題になり、オープンからやや時間の経った今でもいまだに多くの人々が訪れる人気店なのです! そこで今回は数あるハワイのお店でも注目の、「アップロールカフェ」の魅力についてご紹介したいと思います。
daisy |
【2018年海外旅行】サハラ砂漠で見る満天の星空の旅!モロッコのベストシーズンはいつ?

【2018年海外旅行】サハラ砂漠で見る満天の星空の旅!モロッコのベストシーズンはいつ?

海外旅行に世界遺産など秘境を訪れる方が増えているという近年。海外旅行の旅行先で行った方々が口を揃えて絶賛している【サハラ砂漠】をご存じですか?サハラ砂漠で見る満点の星空は、息を呑むほどの美しさ。かつて見たことの無い程のたくさんの星を砂漠に寝そべって見るという夢のような時間に、日々の疲れもきっと¥癒されることでしょう。そんなサハラ砂漠に行くならいつがいいのか、またモロッコおすすめのホテルもご紹介します!
sasa |
【2018AW】秋冬注目!トレンドのパープルをいち早く取り入れて鮮やかな大人コーデに挑戦♡

【2018AW】秋冬注目!トレンドのパープルをいち早く取り入れて鮮やかな大人コーデに挑戦♡

海外ファッションスナップでも今年よく見かけるカラー、パープル。今年の秋冬もファッショニスタの間では注目のカラー!今回は、パープルが主役の2018秋冬コーデをご紹介♡
SOL |
【バブーシュ】でお部屋でもおしゃれさんに♡おすすめブランド3選!

【バブーシュ】でお部屋でもおしゃれさんに♡おすすめブランド3選!

お部屋で履くバブーシュ。かかと部分を潰して履くデザインが特徴です。デザインが可愛いほかに、着脱もしやすいのでとてもおすすめ♡そんなバブーシュのブランドをご紹介しますので、是非参考にしてみてください♡
sasa |
【2018夏】おしゃれBBQで充実した休日に!都内で楽しむ手ぶらBBQ&簡単レシピ集♡

【2018夏】おしゃれBBQで充実した休日に!都内で楽しむ手ぶらBBQ&簡単レシピ集♡

暖かい季節になるにつれて、イベントが増える予感♡ 夏はお盆などまとまった休みもとれることから皆で集まることも増えるのでは? 例年のBBQとは違って、今年は新しいスタイルに挑戦してみませんか? 都内で楽しめるおしゃれな手ぶらBBQで、より楽しめること間違いなし!簡単レシピも合わせてご紹介します♡
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hazuki hazuki
ライター募集