2017年4月27日 更新

マミートラックがマイナスワードに。働くママの問題点&改善方法!

皆さんはマミートラックという言葉を耳にしたことはありますか?産休後、昇進や昇格から遠ざかってしまい、仕事にやりがいを感じられなくなってしまったなどの問題点のことを指します。そんなマミートラックを打破するためのヒントをご紹介します。

マミートラックとは?

 (15860)

一昔前と異なり、女性が出産して母親になっても働き続ける人が多い時代です。

仕事にやりがいを感じていて、育児が大変でも働きたい!と考える女性も増えました。

そういった面で、男女関係なく仕事に対する意欲や取り組み方も変わってきているように思えます。

皆さんはマミートラックという言葉を耳にしたことはありますか?

マミートラックにはいくつかの意味合いがあります。

出産しても家庭と仕事を両立しつつ、労働時間や仕事の幅を調節しながら働くキャリアコースのことを指すプラスの意味合い。

母親になってからの仕事は、きめられた時間や短時間での労働になりやすい為に仕事の内容が限られてしまい出世コースから外れてしまうというマイナイスの意味合い。

最近ではマイナスの意味合いで使用されることが多いマミートラック。

職場復帰後、昇進や昇格から遠ざかってしまうため、仕事にやりがいを感じられなくなってしまったなどの問題点も。

女性も男性も、母親も、父親も、みんなでマミートラックを考えましょう。

マミートラックの現状

 (15861)

約30年前から、出産のタイミングで6割の女性が退職をするのが一般的になっていた日本。

その後女性のニーズが高まったことをきっかけに、育休制度や定時で退社するといった働き方を国と企業が連携して進めてきました。

努力は実を結び、現在では育休後の復帰率が5割、正規雇用の場合7割の女性が復帰するという結果に!

一方で女性が働き辛さを感じると共に、周囲の人々までも仕事のやりづらさをうったえるように...

・産休前に比べ、仕事を任してもらうことにとまどいを感じる

・仕事が制限され本来の力を100%発揮できない

・会社が長年投資して育成した人材を活かしきれていない

・育児をしなが働く女性の人事評価に不満や不信を抱く社員もいる

このような厳しい意見が沢山挙がるというのもマミートラックの現状。

社員みんながきもちよく働くにはどうしたら良いのでしょうか。

パートナーの協力不足

 (15862)

男性と同じように女性だって毎日働いています。

その上育児を全て任せられてしまえば、女性の仕事に制限がかかってしまいます。

悩みは統計結果に表れているというのだから、絶対に見直したい。

スエーデンの父親は、日本人に比べて3倍も育児をしているから驚き!

アメリカ、ドイツ、ノルウェー、イギリス、フランスも日本より2倍以上家事や育児をしています。

先進国の中でも日本はダントツで夫婦間の連携が取れていないと言えるでしょう。

保育園の送り迎え、家事の分担(食事、ゴミ出し、掃除など)、介護問題まで。

一度夫婦できっちりと話し合ってみて!

不満が溜まってしまうと、お互いのストレスが家庭にまで影響します。

コミュニケーションはしっかりと取りたいですよね。

3つの改善方法

働く女性を応援してくれる、国や企業が沢山あるのにマミートラックに陥ってしまうのは残念なこと。

不満ばかりを並べずに、どうすれば改善されるのか考えたい!

①上司にきちんと働き方を伝える

 (15863)

育児休暇をもらっていたから、上司にあまり自分の意見を伝えられていないという女性も多いはず!

上司だってあなたの生活がどのように進んで行っているのかは、全て理解することは不可能。

だからこそきちんと自分の意思を示すことは大切です。

何ができて何ができないのか、どのように仕事を進めていきたいのか、何をサポートしてほしいのか、この3点を時間を作ってもらって伝えましょう。

はっきりと言ってもらった方が、上司も仕事に取り組みやすい♡

ああそうだったのか!と納得してもらえることも多くありますよ!

②育児をしながら働く女性にアドバイスをもらう

 (15865)

悩んだり困ったときは、同じ悩みを持つ先輩女性に話を聞きたい!

一人で抱え込んでしまうと、思考も極端になってしまいます。

働き方のヒントや工夫、こんなこともあったよ!

と気軽にアドバイスをもらえるでしょう♡

③転職を視野にいれる

 (15866)

今働いている職場は本当にあなたにあった場所ですか?

職場によっては全く制度が整っておらず、改善が見込めない場合もあります。

すぐに決断をするのはおすすめしませんが、長期的なキャリアプランを考えた上で決断を下すのも良いかもしれません。

人生を豊かに暮らしたい

 (15867)

なにはともあれ、あなたの人生。

人生を豊かに暮らす方法を考えたい♡

そのためにマミートラックと向き合うことも、あなたの人生のターニングポイントになるかもしれません。

周囲のひととコミュニケーションを沢山とって、マミートラックを改善しましょう!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

出産のお祝いに♡絶対に喜ばれるプレゼント!

出産のお祝いに♡絶対に喜ばれるプレゼント!

大切な赤ちゃん。 折角のお祝いですから、絶対に喜んでもらえて使って頂けるものをチョイスしたいですよね。 この記事では素敵なプレゼントをご紹介します♡
Nemu |
【2018年新入社員】職場の上司とうまく付き合う方法とは?

【2018年新入社員】職場の上司とうまく付き合う方法とは?

会社に入社して約1ヶ月。夢や希望を持って入ったはずの会社だけど…なぜか先輩をいらつかせてしまったり、キツイ態度をとられてへこんでしまっている方もいる時期だと思います。上手にコミュニケーションを取ることを意識して、会社の人間関係を改善していきましょう。
Liebe |
【ダメな上司】の特徴とは?簡単に手なずける対処法教えます!

【ダメな上司】の特徴とは?簡単に手なずける対処法教えます!

キャリアのステップアップはもちろん、人間的な成長にも大きな影響を与えてくれる「デキる上司」に恵まれるのは、誰もが望むところ。 しかし一方で「ダメな上司」のもとで働く場合、日々の仕事がやりにくく、それが思わしくない結果に結びついてしまうこともありますよね? そこで今回は、そんなお悩みを見事に逆転させべく、ダメ上司をうまく手なづける対処法をご紹介したいと思います。
daisy |
ママ友と仲良くなる方法5選!コツを掴んでもっと仲良く♡

ママ友と仲良くなる方法5選!コツを掴んでもっと仲良く♡

ママ友と仲良くなれる方法をご紹介します。普段の行動に少しプラスするだけの誰でも実践できることなので、是非試してみては?コツを掴んで今よりもっと仲良しになりましょう♡
sasa |
男の前にオンナの壁!女友達、同僚、彼ママのシュチュエーション別解決法を大公開!

男の前にオンナの壁!女友達、同僚、彼ママのシュチュエーション別解決法を大公開!

合コンや職場で気にするのは男の目線。 でもちょっと待って!本当の敵は男じゃなくてオンナたち。 イラッとさせる女友達、気の利かない同僚、何を考えているの不明な彼ママ。そんな立ちはだかるオンナの壁、一気に解決します!
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nemu Nemu