2018年10月3日 更新

【2017】夏フェス情報を先取り!夏までに行きたい関東フェス特集

春爛漫のこの季節、冬のあいだに眠っていた行動力や好奇心が目覚めて新しいことにチャレンジしたい!体を動かしたい!みんなでワーーッと盛り上がりたい!!! そんなふうに思っている方も多いのではないでしょうか? そんな女子たちに朗報!これからやってくるGWを皮切りに、魅力的な大型フェスが目白押しなんです。 そこで今回はGWから夏に向けて関東で開催される、夏フェスをピックアップしてお届けしたいと思います♪

1. SUMMER SONIC 2017 / 8月19日(土)・20日(日)@幕張メッセ

Instagram (21312)

Instagram (21313)

2000年8月にスタートし実に17年の歴史を誇る、夏の大型フェスの代名詞、サマーソニック。

通称「サマソニ」で親しまれ、毎年欠かさずに参加するというファンも多数!

洋楽ロックを中心に海外で活躍するトップクラスのアーティストやJ-POPのユニットまで、

ジャンルレスにとにかく多彩な音楽を楽しめるのが魅力。

今年はフェスのヘッドライナーとして、世界の名だたるフェスに出演経験のあるUKロックバンド「フー・ファイターズ」や日本からは「電気グルーヴ」が決定している。

2. EDC JAPAN 2017 / 4月29日(土)・30日(日)@千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場

Instagram (21314)

Instagram (21315)

1997年にロスで誕生し、アメリカ各地、イギリス、メキシコ、ブラジル、インドなど世界中で開催されている大型フェスがついに日本に上陸!

今年は初開催ということもあり、話題性も十分。

出演アーティストはは国内・海外のDJが中心。

なかでも女子的に注目なのは、フィメールDJのLICAXXX。

愛らしいルックスとは裏腹にファンキーで骨太なDJミックスに定評がある。

大物外タレとともに、ぜひチェックしてみて!

3. ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 / 8月5日(土)・6日(日)、8月11日(土)・12日(日)@国営ひたち海浜公園

Instagram (21317)

Instagram (21316)

今年で18回目を迎えるロックフェスの祭典、ロッキンジャパン。

出演は海外のアーティストではなく、日本で活動するロック、ポップス、ヒップホップのバンドやJ-POPの歌手が中心のラインナップが特徴。

過去には「くるり」、「奥田民生」、「きゃりーぱみゅぱみゅ」などの出演履歴がある。

またフェスには欠かせない飲食では、納豆定食や地元名物の五浦ハムなど、茨城県の特産品を生かした飲食が毎年大人気!

4. Perfume FES!! 2017 / 6月2日(金)・3日(土)@幕張メッセ 9〜11ホール

Instagram (21318)

Instagram (21319)

一度見たら忘れられないキレ味抜群のダンスと音楽で、どこにもない独自のグルーブ感で大人気の女性3人組テクノポップユニット、Perfume。

今や海外からも注目される存在の彼女たちの今年4回目となるフェスが今年も開催される。

毎回異色のラインナップで、今年は「電気グルーヴ」の出演も話題になっている。

Perfumeの宇宙的な世界観が大好きなファンは、ぜひナマの彼女たちに会いに行ってみては?

5. GREENROOM FESTIVAL / 5月20日(土)・21日(日)@横浜赤レンガ地区野外特設会場

Instagram (21320)

Instagram (21321)

海やビーチカルチャーをテーマにしたフェスティバル。

音楽、アート、映像がミックスしてカルチャーを肌で体感できる上に、

どこかゆったりとしたリラックスムードも漂うため、とくにアート好き・ロハスな女子にも人気が高い。

出演ラインナップはこのフェスのコンセプトに共感している国内外のアーティストが多数。

今年はCharaやTOWA TEIなどの出演も見逃せないッ!

6. スガフェス!/ 5月6日(土)@さいたまスーパーアリーナ

Instagram (21322)

Instagram (21323)

シンガーソングライターのスガシカオが主催する「VIVA LA ROCK 2017」の連動型の室内型の今年初開催のフェス。

1日を通して2部構成となっており、1部はロックバンドをメインに、

2部はスペシャルなハウスバンドをバッグにさまざまな出し物が登場する予定で、未だ見ぬ奇跡のコラボレーションの可能性も。

本人はもちろんのこと、Mr.Childrenやポルノグラフティなどの大物アーティストから、稲川淳二まで登場する異色のコラボに要注目!

7. JAPAN JAM 2017/ 5月4日(木)〜6日(土)@千葉氏蘇我スポーツ公園

Instagram (21324)

Instagram (21325)

過去2年間は「JAPAN JAM BEACH」として開催されてきたフェスで、今年から開催地も変えてリニューアル。

広大な敷地で開催される都市型フェスは、環境もよく音楽を楽しめるだけでなくゆったりのんびり過ごすこともできる。
また家族連れも多いので、施設面の配慮への安心感もあり。

出演アーティストも、かつてJ-POPシーンを牽引した山本リンダや、再び注目が上昇中のPuffy、

さらにゴールデンボンバーなど、どんなパフォーマンスが飛び出すかわらかないワクワク感に期待大!

まとめ

Instagram (21326)

今回はGWから夏に向けて関東で開催される、夏フェス情報をお届けいたしました。

どれもそれぞれにコンセプトや開催地も異なるものの、広々とした場所で大好きな音楽に包まれて思いっきり楽しむには最高のフェスばかり!

ぜひ今からスケジュールをチェックして、音楽好きの友達を誘って狙い目フェスに参加してみてくださいね。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2018年GWはグアム旅行できまり!グアム旅行を思いっきり楽しむ穴場スポット♡

2018年GWはグアム旅行できまり!グアム旅行を思いっきり楽しむ穴場スポット♡

昨年も大人気だったグアム!2018年のGWでおすすめしたいのがグアム旅行です♡ 穴場スポットや美味しいフード、サンセットはインスタ映えもバッチリ!これを読めばグアムの知らなかった知識が増えますよ♡
Nemu |
【2017年秋】まだ見ぬ美食との出会い♡絶対行きたいグルメフェス特集

【2017年秋】まだ見ぬ美食との出会い♡絶対行きたいグルメフェス特集

【2017年秋】絶対行きたいグルメフェス特集♡少し涼しくなってきた秋だからこそ、おもいっきりグルメフェスを楽しみたい♡食欲の秋を存分に満喫しましょう!
Risa |
【2017GW】近場で遊べる穴場スポット7選

【2017GW】近場で遊べる穴場スポット7選

GWも間近!年末年始以来の大型休暇で、今から楽しい計画を立てている方も多いのではないでしょうか? 「でも人混みは苦手…。どこか穴場はないかな〜?」なんて探している方のために、関東近郊で遊べる穴場スポットを7選ご紹介したいと思います。
Risa |
【2018ゴールデンウィーク特集】子供が喜ぶ都内のイベント&お出かけスポット7選

【2018ゴールデンウィーク特集】子供が喜ぶ都内のイベント&お出かけスポット7選

待ちに待ったGWも目前! うまくいけば最大9連休取れる方もいるという今年の大型連休ですが、お出かけ計画はまだ…という方もいらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回は子供も一緒に家族みんなで楽しめるスポットに出かけたい!と思っているママたちに向けて、子供が喜ぶ都内のおすすめの穴場スポット7選をご紹介したいと思います。
Risa |
【2018年】インスタ映えも確実!コバルトブルーの鮮やかな海で選んだ海外の【穴場ビーチ】7選

【2018年】インスタ映えも確実!コバルトブルーの鮮やかな海で選んだ海外の【穴場ビーチ】7選

今年こそ海のきれいな海外のビーチに行きたい!と、今から楽しい海外旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか?せっかく行くならきれいで透き通ったコバルトブルーの海があるところにしませんか? そこで今回は海のブルーの美しさで選ぶ、きらめく海外のビーチリゾートをご紹介したいと思います。
Risa |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Risa Risa
ライター募集