2016年11月11日 更新

読書をすると、いい事が沢山!

普段、本をどの位読んでいますか? 読書には、もっと本が読みたくなるような効果があります。 是非みなさんも、読書の時間を積極的に取り入れていきましょう。

♢読書が脳や身体にいい?

 (4710)

・本を読むと何が起こるの?

なんとなく読んでいる本。

本を読む事が、あなたの頭の中や身体に、沢山の変化を起こしてくれます。

・集中力が上がる。

・文章力が上がる。

・発想力が上がる。

・情報処理能力が上がる。

・ボキャブラリーが増える。

・ストレスが解消される。

・コミュニケーション力が上がる。

・知識が増える。

・感受性豊かになる。

簡単に取り上げるだけでも、これだけの効果。

・読書でリラックス

「本を読んだら、逆に頭が疲れそう」

なんて思う方も少なくはないのではないでしょうか?

しかし、読書には驚くべきリラックス効果がある事が実験結果でわかったそうです。

それは、読書をする事でストレスが68%も減少するという事。

音楽鑑賞、コーヒー、散歩、ゲームなどに、大差をつける結果です。

一日の中に、自分が落ち着く空間で、読書に集中できる時間を作るのもいいですね!

・とにかく読書は、脳に効果的!

本を読む事で、多数の脳機能がいっきに動き出します。

オックスフォード大学
神経学名誉教授 John Stein氏は、

「読書は大脳のトレーニングだ」

と主張しているそうです。

実際に、読書中の脳をMRIでスキャンすると、本の中の景色や、音、香りや味をイメージする事で、大脳が活性化され、新しい神経回路が出来上がったのだそうです!

更に、
本を読む事で情報処理能力が上がるため、
溢れる情報の中から、大切な情報だけを選びとり、素早く対応していく事が出来るようになっていきます。

読書を続ける事で、常に新しい知識や考え方、情報に触れ続ける事ができ、その新しい情報を脳に送り込む事で、いつまでも若々しくい続ける事ができます。

♢コミュニケーション美人になれる。

 (4745)

・日常会話に差がつく。

様々なジャンルの本を読む事で、
普段触れることのない世界に触れることが出来たり、自分とは違う考え方を知る事ができたり、新しい言い回しや、お気に入りの言葉が見つかったり。

人それぞれの新しい発見が沢山!

本で得た知識や、気に入った言葉、言い回しを用いて、日常会話で取り入れてみると、会話が弾む楽しさも体験できたり、ボキャブラリーが増えていくので、ちょっとした会話の中で、知的な私を表現する事ができます!

♢おしゃれ空間で、脳の活性化!

 (4705)

・全ての感覚が研ぎ澄まされる本屋。

私が選ぶ本屋さんは、

『代官山 蔦屋書』

本だけでなく、厳選された音楽、映画、文房具が揃う本屋さん。

カフェスペースもあるため、のんびりとコーヒーを飲みながらゆっくり読書も叶います。

ハイセンスに五感が働く、
代官山蔦屋書店へ、是非足を運んでみてください。

きっとあなたも、この空間の虜になるはずです!

♢本をシェアして、楽しむ。

 (4741)

読んだら読みっぱなしにするのではなく、
読み終わった時になるべくその本で得た知識や新しい感情を定着させていく事が大切です。

今であれば、
SNSを使って本を読んだ感想を書く。
人にどんな内容だったのか?著作者は何を伝えたかったのか?というのを自分なりに理解し、説明する。
本ノートを作って書き込んでいく。
思い出せない所は、もう一度読んで見る。

こうして、自分の中にしっかりと定着させていく事が大切です。

そして、
あなたが読んで面白かった本や、お気に入りの本、友人が読んでいておすすめされた本をシェアし合う事もいいですね!

自分では選ばないようなジャンルの本を持っていたり、同じ本で共感し合えたり、本を語り合える関係を作っていく事も出来ます。

自分では手に取る事が無い本の中に、新しい発見や、面白さが隠れているかもしれせん。

♢スマホから本へ。

 (4708)

スマホやタブレットが普及している時代。

ついつい手に取るものは、スマホ。

その中、電車の中やカフェで、本を読んでいる方が目を引きます。

本を読んでいる。
それだけで、なんだか知的に見えますよね!

今は、電子書籍などでも本を読む事が出来ますが、私はやっぱり、印刷された本を手に取り読む事が好きです。

本の世界観に浸り、様々な事を想像しながら、ペラペラとページをめくる。

印刷の香りも、なんとも言えないリラックス効果をもたらしてくれます!

♢読書時間をもっと楽しく!

読書をもっと楽しみたい!

つい本が読みたくなるような、お気に入りのブックカバーを見つけてみてはいかがですか?

♢隙間時間を読書時間に。

 (4751)

本の中の情報は、スマホやタブレットで得る情報より遥かに濃い情報を得ていると言われています。

スマホ時間を少し削って、読書時間に当てて見ることもいいですね!

是非、積極的に読書を取り入れていきましょう!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

HARUNA HARUNA