2018年8月6日 更新

シンガポール旅行は世界屈指の名門【ラッフルズホテル】で♡【ラッフルズホテル】の魅力とは?

近場の海外でエキゾチック気分を味わうなら、シンガポールが絶対オススメ。治安もいいし、多民族国家なので、いろんな料理を楽しめます。ステイはやっぱり贅沢な気分が味わえる【ラッフルズホテル】で決まり♡

シンガポール旅行は【ラッフルズホテル】で♡

 (45011)

シンガポールの魅力はなんといっても、その治安の良さです。

日中は日差しが強いため、日が暮れた頃から外出するという人も多く、暗くなると人通りが少なくなるという場所がほとんどありません。

またシンガポールは多民族国家なので、公用語も多種にわたり、

英語が片言しか話せなくてもジェスチャーでなんとか伝えようとすると理解しようとしてくれる人が多いのです。

そんなところもシンガポールの人気の理由かもしれません。

食費や交通費などを安くできる分、ステイはちょっと豪華に「ラッフルズホテル」で、というプランが人気です。

シンガポールの魅力♡

 (45007)

シンガポールの治安の良さはすでにお伝えしましたが、住みやすい国としても有名です。

多民族国家で、日本など他国からの移住者も多くいます。

そのため、違う文化をお互いに理解しようとする姿勢が強いようです。

そんな理由から、楽しめる料理も多彩です。名物料理として有名なのは海南鶏飯(シンガポールチキンライス)です。

色々ありすぎて、レストラン選びに迷うようなら、行列ができているお店にとりあえず並ぶというのがいいかもしれません。

また、交通事情も快適。人気の観光スポットの近くに駅があり、乗車方法も日本とほとんど同じなので、移動で困ることはあまりないです。

バスでも色々な場所へ行くことが可能で、それぞれの乗車運賃が激安です。

タクシーも安く乗車できるのでどんな交通手段を使っても便利です。

シンガポールの観光スポット

・マーライオンパーク

 (45002)

まず、シンガポールに行ったら「マーライオンパーク」はマストでしょう。

マーライオンはシンガポールに古くから伝わる頭がライオンで体が魚の動物です。

マーライオンパークの像は「お母さん」にあたり、セントーサ島の像は「お父さん」にあたります。

夜になるとキレイにライトアップされるので、夜の散策もいいですね。

・マリーナ ベイ サンズ

 (45003)

世界一高い場所にあるインフィニティプールで有名な「マリーナ ベイ サンズ」。

インフィニティプールは57階にあります。

その高さは地上から約200メートルになります。

シンガポールのスカイラインを見渡せる、有名な絶景スポットです。

なおインフィニティプールが利用できるのは宿泊者のみになっています。

・ナイトサファリ

 (45004)

世界初の夜のみ開園している動物園です。

1994年に開業したシンガポールの人気スポット。

オープンは18:00~24:00です。

広大な園内には120種ほどの動物がいて、絶滅危惧種に指定されている珍しい動物を見ることもできます。

日本人観光客向けに日本語の解説付のトラムもあるので是非予約をしてくださいね。

シンガポールの花【ラッフルズホテル】

 (45005)

1887年にオープンしたラッフルズホテルは今年で創業130周年を迎えます。

イギリス植民地時代にバンガローで開業したホテルは、海沿いにありビーチハウスとも呼ばれていたそうです。

1899年に現在の原型となる建物が完成し、高い評価を得ました。

以後、サマセット・モームをはじめとする著名な作家や政財界の名士たちに愛されてきました。

シンガポールスリリングというカクテルも、ラッフルズホテルが発祥といわれています。

いまでは世界各国に点在し、最高のサービスをおもてなしするホテルとして有名です。

シンガポールを訪れる理由のひとつにしても後悔しないことでしょう。

なお、ただいま改装工事中で、2018秋に終了予定となっています。

【ラッフルズホテル】
チェックイン:14:00(チェックアウト)12:00
宿泊料金:コートヤード・スイート 約12万円
アクセス:シンガポール・チャンギ国際空港からタクシーで20分
食事:フレンチ、イタリアン、ステーキとシーフード軽食、バー
アメニティ:綿棒・コットン、ヒゲソリセット、歯ブラシ、クシ、サニタリーバッグ、マウスウォッシュ、タオル大(人数分)、タオル小(人数分)、ミニタオル(手拭き用人数分)、シャンプー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、バスローブ、バスローブ、手洗い用石鹸、メモ帳&ボールペン、メモ帳、全6種類の枕メニュー、ウェルカムフルーツ、ウェルカムドリンク、コーヒー・ティーセット、アイロン(アイロン台)、ペットボトル水、シャワーキャップ
ルームサービス:朝食メニュー、オールデイ ダイニングメニュー、ピザメニュー、アフタヌーンティーメニュー、深夜食メニュー、ドリンク メニュー、お子様メニュー

最後に♡

 (45008)

シンガポールには、さまざまな楽しみ方があります。

治安もよく、異邦人に寛容で、交通の便も最高。ひとり旅でも家族でも、楽しめる国です。

また伝統あるホテルに泊まってみると、より深くシンガポールの魅力を感じることができます。

ラッフルズホテルは全室スイートです。

ラグジュアリーなひとときを是非楽しんで下さい。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Emily Emily
ライター募集