2018年8月8日 更新

意外と知らないお箸の【正しい使い方&マナー】美しいお箸の使い方を正しく学ぼう

お箸の正しい使い方やマナーなど、日本人なら覚えておきたい事項をご紹介していきます。お箸のマナー違反もしっかりと確認し、大人の女性らしい立ち振る舞いをしましょう。

お箸の正しい使い方!

 (59016)

日本人ならお箸は正しく、そして美しく持ちたいものです。

食事をしているとき、箸の持ち方が美しいと品が感じられ、できる女性だと思わせることもできます。

大人の女性だからこそ、お箸の持ち方はきちんとマスターしてほしいと思います。

こちらの記事では、お箸の正しい持ち方はもちろん、お箸のマナーや違反についても解説していきますので、是非参考にしてみてください♡

お箸の‘‘持ち上げ方&持ち方”とは?

 (59017)

お箸の正しい持ち上げ方と持ち方をご紹介します。

基本的な動作なので学んでみましょう。

・持ち上げ方

お箸を持ち上げるときは、基本3ステップで持ち上げます。

1.まず右手でお箸の中央を持ち、胸の前にもってきます。

2.左手を添えて、右手はずらしていきます。

3.右手は滑らすように下に添えて持つようにします。

これが正しい持ち上げ方になります。

・持ち方

きちんと持ち上げることができれば、次は正しいお箸の持ち方をマスターしましょう。

1.下の箸は親指の付け根で支え、薬指で固定します。

2.上の箸は親指、人差し指、中指で支え、えんぴつを持つようにもちます。

3.これらを組み合わせると、正しい持ち方の完成です。

マナーとして大切なお箸の置き方!

HataChiakiさんはInstagramを利用しています:「🌸🌸🌸 ・ 会社の先輩からいただいた台湾土産のお箸 ・ すごく素敵✨ハレの日に使いたいと思います🌸 いつもありがとうございます✨ ・…」 (59018)

お箸の置き方もマナーとして学んでみましょう。

1.右手に持っているお箸はそのままにして、左手をお箸の下に添えます。

2.左手にそのまま預けておき、右手はいったん離してからお箸を持ちます。

3.左手をお箸から離したら、そのまま右手てお箸を置きましょう。

お箸を持つときの逆の順番で置くイメージをすると、覚えやすいと思います。

お箸のマナー違反!

 (59010)

お箸を使って食事をするとき、マナー違反になる行動があります。

見た目が悪く、マナーを大切にしている大人の女性ならやってはいけない行為です。

どんなマナー違反があるのか学び、是非役立ててください。

・移り箸

一度箸をつけた料理を取らず、違う料理に箸をつけること。

・こじ箸

こじ箸は、大皿にのってある料理を上から取らずに、自分の好きなものを取ろうとして箸で混ぜてしまうこと。

・迷い箸

どの料理を食べようかと、料理の上でうろうろと迷ってしまうこと。

・握り箸

箸を握りしめて持つ持ち方のこと。

握り箸は食事中にすると、攻撃の意味を示すのでやめましょう。
 (59014)

・持ち箸

箸を持った手で皿を持つこと。

・空箸

料理に箸をつけたのに、食べずに箸を置いてしまうこと。

・探り箸

汁物の料理を箸でかき回して、好きな食べ物を食べようとすること。

・重ね箸

一つの料理ばかりを続けて何度も食べること。

・受け箸

箸を持ったまま、その手でおかわりをすること。

・刺し箸

料理に箸を刺して取ること。

・涙箸

料理を取った箸から、汁が垂れること。

・拝み箸

両手で箸を挟むこと。
 (59015)

・ねぶり箸

箸についた食べ物を舐めて取ること。

・二人箸

皿の上で同じ料理を二人で挟んで取ること。

・渡し箸

茶碗などの器の上に箸を渡し置くこと。

もういらないという意味になるので注意しましょう。

・違い箸

違う種類の箸を使うこと。

例えば、一本は竹ですがもう一本は木を使っているなど。

・かみ箸

箸の先を噛む行為のこと。

・寄せ箸

皿を箸で自分の方に寄せること。

まとめ

MANOS GARDENさんはInstagramを利用しています:「益子starnet オリジナルのお箸たち。こちらも長くmanosの定番として、店内に並んでます。先が細くて、把み易く、手に馴染むお箸。食卓のお供に。子供用もあります。私自身もずーっと何年もこのお箸を使い続けてます。 #starnet #スターネット #箸 #ひょうたん…」 (59019)

美人な女性は外見だけではなく、お箸の使い方などの立ち振る舞いも美しくあるべきだと思います。

また、見た目に自信がなくても、こういったお箸の使い方が美しく、身なりも整っていると美人な女性だと感じさせることもできます。

日本食をいただく場合、必ずと言っていいほどお箸は使いますよね。

毎日使うお箸だからこそ、お箸は美しく持ちたいものです。

また、お箸のタブーな持ち方や使い方も一緒にご紹介させていただきました。

タブーな使い方は、見ているほうも気持ちいいものではありません。

しっかりと確認し、一度自分のお箸の使い方を見直してみましょう。

是非この記事を参考に、改めてお箸の使い方やマナーを学んでみてはいかがでしょうか。
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まとめ髪におすすめのヘアアクセ【マジェステ】の使い方&ヘアアレンジ方法まとめ♡

まとめ髪におすすめのヘアアクセ【マジェステ】の使い方&ヘアアレンジ方法まとめ♡

今大人気のヘアアクセサリーといえばマジェステ。おしゃれなまとめ髪にヘアアレンジをしたいときにぴったりのアイテムです。また、マジェステをつけた可愛いヘアアレンジもご紹介します!
sasa |
【ビジネスメール】新社会人も必見!頭悪そうなメールと決別する「教養がある大人の女性」のメールマナー

【ビジネスメール】新社会人も必見!頭悪そうなメールと決別する「教養がある大人の女性」のメールマナー

意外と見られている【ビジネスメールのマナー】。知らぬ間にマナー違反を犯して、「頭悪そうな人」と思われているかも!新社会人も必見の「教養がある大人の女性のメールマナー」をご紹介します。
Risa |
【2018SS】ネイビーのアイメイクで大人のセクシーアイ♡使い方やポイントを解説!

【2018SS】ネイビーのアイメイクで大人のセクシーアイ♡使い方やポイントを解説!

ネイビーのアイメイクの特徴は、なんといってもセクシーアイになれること♡そんなネイビーで作るアイメイクをご紹介します!おすすめのアイテムで輝く瞳を手に入れましょう。
sasa |
【結婚式のゲストマナー】は大丈夫?招待状は?今さら聞けない基本マナーをご紹介

【結婚式のゲストマナー】は大丈夫?招待状は?今さら聞けない基本マナーをご紹介

若い頃はマナーがよくわかっていなくても若さでごまかせた!なんて人も多いはず。招待状の返信方法は? 当日の服装は?今更聞けない、知らないと恥ずかしい結婚式のお呼ばれマナーをご紹介します。
【2017年お歳暮特集】贈る時期はいつ?絶対喜ばれるおしゃれなお歳暮特集♡

【2017年お歳暮特集】贈る時期はいつ?絶対喜ばれるおしゃれなお歳暮特集♡

2017年も終わりに近づいてきました。皆さんは素敵な一年を過ごすことが出来ましたか? 感謝の気持ちを込めて、お世話になった方々にお歳暮を贈りましょう♡贈る時期、贈り方などの正しいマナーを学んで、とっておきの贈り物で相手を喜ばせましょう♡おすすめ商品もご紹介します。
Nemu |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sasa sasa
ライター募集