2018年8月8日 更新

新鮮な【お取り寄せウニ】自宅で贅沢に味わう♡おすすめの【お取り寄せウニ】5選!

今回は、新鮮なウニを自宅でゆっくり味わえる、おすすめの【お取り寄せウニ】を5つご紹介します。たまには贅沢にウニが食べたいと思っている方はぜひ【お取り寄せウニ】自宅で贅沢に味わいましょう♡

おすすめの【お取り寄せウニ】5選!

Instagram (44246)

お店で食べるのも良いけれど、たまには贅沢なものをゆっくりと家で家族と味わったり、

自分のご褒美に買って食べたりしたい、と思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな方に今回ご紹介するのは「ウニのお取り寄せ」です。

お取り寄せのウニとひと口に言っても、産地などが違ったり、製造方法が違ったりと、様々です。

今回は、お取り寄せできる人気のウニを5種類ご紹介します。是非気になる一品を見つけてくださいね。

産地直送だから高鮮度で美味しい!牛乳瓶がかわいい【岩手県・瓶詰 生うに】

 (44235)

テレビでも紹介されたという、岩手の三陸産の生ウニです。

岩手県は全国の中で見ても、ウニの漁獲量が多く、5月~7月までしか味わえないという期間限定ものです。

獲れたてのウニは鮮度が落ちにくいとされる牛乳瓶に詰められて、産地直送で届きます。

もちろん無添加で、三陸海岸のきれいな海で育ったわかめ、コンブをエサにして育っているので、甘くてうまみのあるウニとなっています。

「本当のウニの味」を知ることができる一品です。

日本最北限の澄んだ海の宝【礼文島産・キタムラサキウニ】

 (44237)

礼文島は北海道の北部に位置する島で、人口は3000人にも満たない小さな島です。そこで獲れるのが、礼文島自慢の「キタムラサキウニ」。

礼文島の海水と同じ塩分濃度の水につけてパックするので、自然本来の味が楽しめます。

なんとウニ漁ができる時間は、1日に2時間しかなく、海の状態によっては、1ヵ月のうち数回しか漁に出ることができないというときもあります。

そんな稀少な無添加の島ウニは、1パックに約35粒(殻付きウニ7~8個分)入っています。

他の新鮮なまぐろやいくらと共に、素材の味を楽しんでください。

ミョウバンを使わない特殊製法!【無添加・チリ産の生ウニ】

 (44239)

こちらの生ウニは、本来の味を楽しめるように、一般的によく使われている添加物、「ミョウバン」を一切使っていません。

しかし、ミョウバンを使わないと、どうしてもウニの形は崩れてしまいます。

そのため、ウニにさっとスチームをかけるという特殊な製法、「ブランチ製法」を使って、ウニの形を綺麗にキープしています。

生ウニはチリの世界遺産、「チロエ島」で漁獲されます。チリのウニの特徴としては、色が鮮やかで、味も良い点です。

また、日本のウニと比べると、冷凍しても味が劣化しにくく、色も鮮やかなままという利点があります。

日本産の高級ウニと比べると、濃厚さはどうしても劣ってしまうとは言え、お手軽な値段で、この味は、満足のいく一品となっています。

濃厚な味わいが特徴的!チリ・プンタアレナス産【ミョウバン不使用の無添加ウニ】

 (44241)

「海の幸なのにYAMATO」では、チリのプンタアレナス産のウニを扱っており、

現地の日本人が経営する加工場で、綺麗にパックをして、新鮮な状態で凍結しています。

ミョウバン不使用の代わりに、独自ブランチング製法で、形を整えています。

また、ウニのランクも同加工場において、最上級グレードのAランク判定のウニを使用しています。

生ウニよりも濃厚さが味わえる!【礼文・利尻島産 島ウニの一夜漬(粒雲丹)】

 (44244)

こちらのウニは、島ウニを、一夜漬けしたものです。

ウニに食塩を入れて、熟成させたものを塩ウニと言います。

その塩ウニの含有率が65%の加工品のことを、「粒ウニ(一夜漬けウニ)」と呼びます。

ウニ本来のコク、旨みなどが味わえるように、無添加で作られています。

まとめ

Instagram (44249)

いかがでしたでしょうか。

日本産、チリ産、製造方法の違いなど、ウニの色々な種類、味わいがあることが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

お取り寄せなら自宅で好きな量を、好きな食べ方で味わえます♡

真の贅沢はお取り寄せにあり!
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

絶対に喜ばれる【差し入れ】7選♡これであなたも【差し入れ】美人!

絶対に喜ばれる【差し入れ】7選♡これであなたも【差し入れ】美人!

いつもお世話になっている職場やママ友。日ごろからきちんと感謝の気持ちを伝えていますか?そんな周りの人に喜んでもらえる差し入れを紹介します。差し入れすることで、あなた自身も差し入れ美人になれるはず♡喜ばれる差し入れ7選をご紹介します!
Nemu |
【2018年最新】サブウェイの巻きずし版!?【アップロールカフェ】”がハワイで流行中!?

【2018年最新】サブウェイの巻きずし版!?【アップロールカフェ】”がハワイで流行中!?

どこまでも続く青い海と空、さんさんと降り注ぐ太陽に豊かな大自然—。 その大らかでやさしい大地のオーラとエネルギーに包まれて、一度訪れたらすっかり虜になってしまう人たちも多い、ハワイ。そんな世界中から愛される魅惑の南国リゾートに、2015年オープンした「アップロールカフェ」をご存知でしょうか?実はこちらのお店、開店当初より一気に話題になり、オープンからやや時間の経った今でもいまだに多くの人々が訪れる人気店なのです! そこで今回は数あるハワイのお店でも注目の、「アップロールカフェ」の魅力についてご紹介したいと思います。
daisy |
【2018年海外旅行】サハラ砂漠で見る満天の星空の旅!モロッコのベストシーズンはいつ?

【2018年海外旅行】サハラ砂漠で見る満天の星空の旅!モロッコのベストシーズンはいつ?

海外旅行に世界遺産など秘境を訪れる方が増えているという近年。海外旅行の旅行先で行った方々が口を揃えて絶賛している【サハラ砂漠】をご存じですか?サハラ砂漠で見る満点の星空は、息を呑むほどの美しさ。かつて見たことの無い程のたくさんの星を砂漠に寝そべって見るという夢のような時間に、日々の疲れもきっと¥癒されることでしょう。そんなサハラ砂漠に行くならいつがいいのか、またモロッコおすすめのホテルもご紹介します!
sasa |
LEICA【ライカ】の一眼レフカメラはやっぱり凄かった!カメラ初心者の方に【ライカ】の魅力をご紹介します♡

LEICA【ライカ】の一眼レフカメラはやっぱり凄かった!カメラ初心者の方に【ライカ】の魅力をご紹介します♡

Instagramやカメラ女子のあいだで人気の一眼レフカメラ。やっぱりライカは憧れのブランド。なぜライカは人気があるのか、どんな魅力があるのか。おすすめの機種もあわせてライカの魅力をご紹介します。
daisy |
【2018年】週末におすすめ♡近場だから気軽に行ける海外旅行ツアー特集

【2018年】週末におすすめ♡近場だから気軽に行ける海外旅行ツアー特集

「週末にふらっと旅行に出かけたい」と思っても、海外だとなかなかハードルが高いと感じてしまう人も多いよう...。 しかし近場であれば海外でも国内旅行と同じくらい時間で行けるだけでなく、国内よりも格安な穴場やツアーも実は意外とあるんです! そこで今回は週末でも行ける、おすすめの海外旅行ツアーをご紹介したいと思います。
Risa |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

daisy daisy