2018年7月2日 更新

LEICA【ライカ】の一眼レフカメラはやっぱり凄かった!カメラ初心者の方に【ライカ】の魅力をご紹介します♡

Instagramやカメラ女子のあいだで人気の一眼レフカメラ。やっぱりライカは憧れのブランド。なぜライカは人気があるのか、どんな魅力があるのか。おすすめの機種もあわせてライカの魅力をご紹介します。

【ライカ】のススメ♡

 (40588)

いつかは欲しい、憧れのカメラ「ライカ」。

写真撮影が趣味のカメラ女子の間でも、年々ファンが増しているというライカのカメラには、

カメラ好きを惹きつけてやまない不思議な魅力が溢れています。

どうしてライカのカメラは世界中の写真家やアーティストに愛されているのか。

ライカがマニアを虜にするのはなぜなのか。

時代を超えて多くの人々に愛され続ける、ライカの魅力について迫ってみました。

【ライカ】の歴史はここから始まった

Instagram (40586)

ライカのカメラの歴史は、1911年1月2日、技術者オスカー・バルナックがエルンスト・ライツ社に入社したところから始まります。

ドイツヘッセン州ヴェッツラーで、主に顕微鏡などを製造していた光学メーカーライツ社で、

バルナックは映画撮影機の開発を任されますが、その中で生まれたのが世界初の35mmカメラの原型、ウル・ライツでした。

この小型カメラの誕生は、写真の歴史において衝撃的な出来事となり、大きなエポックを作ることとなります。

生前、ニコンサロン名誉館長も務めた写真評論家伊奈信男氏は、

ライカ誕生30年に際し「もしライカが産まれざりせば、他の35ミリカメラの誕生は、はるかにおくれたかもしれない。

あるいは生れなかったかもしれない。もしそうだったとしたら、写真の歴史は変わっていたかもしれない。」と評しています。

これまで数多くの世界中の著名な写真家が、ライカで歴史的な、そして社会に大きな感動や衝撃を与える写真を残しています。

憧れのブランド【ライカ】の魅力とは?

 (40589)

ライカは熱狂的な信奉者がいることでも知られる、カメラ好きにとっては憧れのブランド。

ライカの魅力を語りだしたら止まらない人、いますよね。

でもライカの何が、そんなに人々の心を惹き付けるのでしょう。

ライカはカメラとしての性能がずば抜けて優れているというわけではありません。

それでも多くのライカマニアがこのカメラを愛用するのは、ライカでなければ撮れない写真があるからだと言われています。

ライカの大きな魅力でもあり、どうしても高額になってしまう理由が、そのレンズにあります。

日本メーカーにも優れたカメラは山ほどありますが、レンズは工場で大量生産しています。

ところがライカレンズは、手作業で精密機械時計並に複雑な制作工程を、しかも人件費の安価な海外に委託することなく、ドイツの自社内で行っています。

こうして作られたレンズが、ライカ独特の質感、光のグラデーション、色彩、手触りを生み出し、

日常をそのまま切り取ったような美しい写真を生み出すのです。

またライカの持つ品の良さ、手に馴染むコンパクトな形状、柔らかでしなやかな操作性、

静かなシャッター音など、カメラ自体が持つ魅力も、多くのカメラ好きを惹きつけてやみません。

女性におすすめのライカ

レンズと合わせると、余裕で車が1台買えるくらいの高額なモデルもあり、とても手が届かないという印象の強いライカ。

でも自分へのご褒美として、ライカを手に入れるのを目標に頑張るのもいいかもしれませんね。

全体的に小振りなライカは、女性にもピッタリです。

・D-LUX Typ 109

 (40580)

1280万画素、光学3.1倍ズームで、自然で美しい描写の写真が撮影できます。
シンプルで直感的な操作性、上品でクラシックなデザインも、女性にはうれしいポイントです。

【D-LUX Typ 109】
画素数:1680万画素(総画素)、1280万画素(有効画素)
サイズ:117.8x66.2x55 mm
手ブレ補正:あり
防水性:
カラー:ブラック

・LEICA C Typ 112

 (40582)

LEICA C Typ 112は、何と言ってもその価格が魅力です。

コンパクトで持ち歩きやすく、操作性も抜群、特徴のあるデザインに加えてライカのカメラとしては驚きの価格設定。

Wi-Fiにも対応しているので、写真をパソコンやスマートフォンに転送でき、色々な楽しみ方が可能です。

【LEICA C Typ 112】
画素数:1280万画素(総画素)、1210万画素(有効画素)
サイズ:103x63x28 mm
手ブレ補正:あり
防水性:
カラー:ライトゴールド、ダークレッド

・LEICA X-U Typ 113

 (40584)

豪雨、酷暑、吹雪など過酷な環境にも耐えられる堅牢性とスタイリッシュな外観が特徴のモデル。

水中保護フィルターが搭載されているため、水深15メートルでも60分まで撮影可能です。

シンプルな操作性、1620万画素のセンサーによる優れた描写性能で、どんな状況の中でも美しい写真を撮ることができます。

落下による衝撃にも強く、アウトドア派におすすめの一台です。

【LEICA X-U Typ 113】
画素数:1650万画素(総画素)、1620万画素(有効画素)
サイズ:140x79x88 mm
手ブレ補正:あり
防水性:15 m
カラー:ブラック系

まとめ

 (40587)

ライカは庶民には手が届かない、とても高価なカメラとしても知られていて、

昔は「ライカのカメラ一台あれば家が買える」と言われるほど、とてつもなく高いものだったそうです。

でも少しずつ私たちの手の届く価格の製品も増えてきて、10万円をきるものも登場しました。

また中古品の中にも、比較的安価で質の良いものを見つけることができます。

お気に入りのライカを手に入れて、とっておきの1枚を撮影してみませんか?
airCloset
4,980円コース

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おしゃれなヴィンテージブランドショップ【Hedy エディ】の魅力とは?路面店が代官山にいよいよOPEN!

おしゃれなヴィンテージブランドショップ【Hedy エディ】の魅力とは?路面店が代官山にいよいよOPEN!

若い女性からモデル、芸能人まで、幅広い層に圧倒的な支持を得ているオンラインのヴィンテージブランドショップ、【Hedy(エディ)】。良質でおしゃれなヴィンテージのブランドバッグやアクセサリーなどを、低価格で手に入れられることで大人気!2018年3月10日に、待望の路面店が代官山にOPEN!今回はVoyage編集部がオープン前に貴重なお話を伺ってきました。Hedyの魅力をたっぷりとご紹介致します!
mami |
栄養と美味しさを兼ねた【フルーツビネガー】♡おすすめレシピ5選♡

栄養と美味しさを兼ねた【フルーツビネガー】♡おすすめレシピ5選♡

昔から、お酢は体に良いと言われていますが、そのまま飲むのはツンとした刺激が強すぎて、苦手な人も多いでしょう。あまり美味しいとはいえませんよね。美容や健康の為に、お酢を積極的に取り入れたい人に、ぜひ試していただきたいのが【フルーツビネガー】です。【フルーツビネガー】のおすすめレシピ5選♡をご紹介します!
daisy |
絶対に喜ばれる【差し入れ】7選♡これであなたも【差し入れ】美人!

絶対に喜ばれる【差し入れ】7選♡これであなたも【差し入れ】美人!

いつもお世話になっている職場やママ友。日ごろからきちんと感謝の気持ちを伝えていますか?そんな周りの人に喜んでもらえる差し入れを紹介します。差し入れすることで、あなた自身も差し入れ美人になれるはず♡喜ばれる差し入れ7選をご紹介します!
Nemu |
あんこは美容&ダイエットの強い味方!美人になる和菓子特集♡

あんこは美容&ダイエットの強い味方!美人になる和菓子特集♡

洋菓子も美味しいけどせっかく日本人に生まれたからには、とっておきの和スイーツを楽しみたいもの。実はあんこには美人になれるたくさんの要素が含まれているから、おさえておきたい。 あんこを使用した絶品和菓子をご紹介します♡
Nemu |
自分好みの味を見つけよう!おすすめのクラフトビール銘柄5選

自分好みの味を見つけよう!おすすめのクラフトビール銘柄5選

個性豊かな味が楽しめるクラフトビール。今回はおすすめクラフトビールを5選ご紹介します。
Risa |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

daisy daisy
ライター募集